最近のトラックバック

« ごあいさつ | トップページ | 盛豚とブロンプトン »

BSモールトンとの出会い

05年の暮れに、一台目の小径車『BSモールトンS-18』を購入しました。

雑誌で見て一目惚れ → 翌週のサイクルモードで試乗 → その翌週に注文 という早業でした。(笑)

たまたま職場の近くにミニベロの専門店があり、スタッフの方々の応対にも好感を感じたので、ハシゴせずに即決しました。 それが私の人生に影響を与える出会いである事を、当時は知る由もありませんでした…。

ドロップハンドルに変更したほか色々と手を加えてありますが、細かい部分についてはおいおいご紹介していきたいと思います。 ちなみに乗り心地が気に入っているので、サスペンションとサドルはノーマルのままで乗っています。

いつまでも乗り続けたいお気に入りの一台です。

Dscf0449

« ごあいさつ | トップページ | 盛豚とブロンプトン »

BSモールトン」カテゴリの記事

コメント

おやまぁ、非常に良く似た生い立ちですこと…
私も、おそらく同じショップさんでDAHON HELIOSを購入したのが2005年の10月下旬。あの日・あの時・あの店で・あの店員さんに出会ったのが運の尽き…じゃなくて(殴)、これが今現在の「人との繋がり」の全ての基点となりました。
盛豚さんのモールトン、シルキーライド風なリアサス挙動がとても印象的です。

盛豚さんのBSモールトン、
一度試乗したいですね。
なかなか購入するとはいかないですが、
噂のシルキーライドを一度体験してみたいです。

>yukkyoさん
なんとまあ、よく似ているですこと! もしかしたらその頃からあの場所でお会いしていたのかもしれませんね!
BSモールトンは、私にもあの店員さんとの出会いをもたらしてくれました。 『不思議な縁』とはこの事なのかもしれませんね。

>A2Cさん
私の『盛豚号』でよろしければ、いつでも試乗OKですよ~。 この次に上町へ乗っていく時は、事前に連絡させて頂きますね。
ぜひお試し下さい。(笑)

こんばんは。
この前Terminiに行った時にBSモールトンに試乗させてもらいましたがいい自転車ですよね。
あのなんとも言えないいい乗り心地で通勤に是非とも使いたい自転車だと感じました。
物欲魔神もフツフツと来てますが・・・・
うーん、ここは我慢です。

>kimotoshiさん
こんばんは。
初めての自転車がBSモールトンだったので、他のミニベロに乗った時はお尻が痛かったです。(笑)
本国のアレックスモールトンは、『シルキーライド』と評されているので、私も機会があれば一度味わってみたいと思っています。 kimotoshiさんの物欲が順調に成長してくれて、私に試乗の機会をお与え下さる事を切に願っております。(爆)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BSモールトンとの出会い:

« ごあいさつ | トップページ | 盛豚とブロンプトン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ