最近のトラックバック

« 『Coast to Coast』に憧れて⑤ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑦ »

『Coast to Coast』に憧れて⑥

国道を白馬方面へ走りだして10分、降水確率10%なのに小雨が降って来ました。 出発してから一件目のコンビニで雨宿りついでに朝食を取りましたが、止む気配はありません。

Dscf0013

10年ぶりでゴアテックスのレインウェアを着込み、ツーリングパニアバッグには山用品のザックカバーをかぶせて、後ろのバッグは大きなゴミ袋に包んで走ります。 ブロンプトンにはフェンダーにゴムの泥よけが標準装備で着いているので、跳ね水による汚れはほとんどありませんでした。 本当にブロンプトンはよく考えて作られているなぁと感心します。
二時間ほどで雨も上がりましたが、同時に道も上がり始めました…。

初日は白馬を越えて青木湖か木崎湖あたりでキャンプの予定ですので、推定標高約900mまで上り坂が続く計算です…。 初日にして今回のツーリング最大の難関です! ヒザ、大丈夫かな…。

考えても標高差は減らないので、とにかく上り続けます。 急坂だなと感じたら、迷わずブロンプトンから降りて押しました。 なにしろ今回は装備の重量が13kgもありますので、ブロンプトンM3Rをもう一台積んでいるみたいなモンです…。(苦笑)

Dscf0015 

時々見えるご褒美の景色に励まされて、頻繁に止まりながらもなんとか上り続けます。

Dscf0018_2 

Dscf0022_2 

また、途中の小谷(『おたり』と読みます。)の道の駅で『そばおやき』をいただき、食べるご褒美にも励まされました。 それにしても、本当に1kmも上れるのかなぁ…?

『そばおやき』、美味しかったです。

Dscf0024 

.

.

つづく…。 

 

« 『Coast to Coast』に憧れて⑤ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑦ »

自転車でツーリング・ロングライド」カテゴリの記事

ブロンプトン」カテゴリの記事

アウトドア・キャンプ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『Coast to Coast』に憧れて⑥:

« 『Coast to Coast』に憧れて⑤ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑦ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ