最近のトラックバック

« 『Coast to Coast』に憧れて⑨ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑪ »

『Coast to Coast』に憧れて⑩

再び走ります。 国道を淡々と走り続けて塩尻に着きました。 お次は塩尻峠越えで諏訪湖を目指します。 ここは取引先の方が輪行を勧めて下さったトコで、確かに峠越えですが、実際に見てみると勾配はそれほど急ではありませんでした。 ゆるやかに時間をかけて上るタイプの峠なので、自走で上ることにしました。 

Dscf0083

.

しかし勾配がゆるやかとはいえ、標高1012m(頂上で気付きました…。)の峠は、見かけによらずキツかったです。

Dscf0084

いつまでも上るといったカンジに負けて、やはり途中からは押して上りました…(笑)

(やった! 諏訪湖が見えた!)
Dscf0087 

塩尻峠を越えて、ちょっと下ったあたりにラーメン屋さんを発見! 気が付けばもう腹ペコです。 吸い込まれるようにお店に入って、遅めの昼ご飯にします。

Dscf0088  

『一番』さんでは塩嶺ラーメンをいただきました。 テラスの席に陣取り、諏訪湖の向こうには正月登山で度々訪れた八ヶ岳を臨み、格別の味わいでした。

Dscf0089  

腹ごしらえも済み、上りでは疲れた分楽チンな長い下りが、諏訪湖畔まで続きます。 下った後は諏訪湖の畔を一気に走り抜けました。 茅野まで走り抜けたところで、本日二度目の峠越えの富士見峠です。 ここで時間や疲労度・走行距離・標高差などを考えて、JR茅野駅~JR信濃坂井駅の間を輪行しました。 全ての行程を自走(&自歩?)で走破したい気持ちも強かったのですが、やはり疲労度を考えて冷静に判断せざるを得ませんでした。

Dscf0091  

JR信濃坂井駅で降りて走り始めると、すぐに富士見峠からの富士山の夕景が見えました。 自走でこれを見ることができたら、どれほど感動したことでしょう…。 でもこの時の盛豚の体力で自走していたら、日が沈んでいて見ることはできなかったに違いありません。

Dscf0093  

富士見峠から名水で有名な白州に向けて下ります。 この辺りは水環境の保護のためなのかキャンプ場は見当たりませんでした。 盛豚は野宿キャンプも平気ですが、今回はこの美しい水環境に敬意を表して宿を求めることにしました。 さすがに飛び込み客を受け入れてくれる宿はなかなか得られず、それから一時間半もかけて走った結果、四件目にしてやっと韮崎の『旅館 近江屋』さんが受け入れて下さいました。

近江屋さん、19時前にいきなりの飛び込みにも拘わらず、泊めて頂いて本当にありがとうございました。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

(二日目の走行距離:104km)

.

.

つづく…。

 

« 『Coast to Coast』に憧れて⑨ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑪ »

自転車でツーリング・ロングライド」カテゴリの記事

ブロンプトン」カテゴリの記事

アウトドア・キャンプ」カテゴリの記事

コメント

>ここで時間や疲労度・走行距離・標高差などを考えて、JR茅野駅~JR信濃坂井駅の間を輪行しました。 全ての行程を自走(&自歩?)で走破したい気持ちも強かったのですが、やはり疲労度を考えて冷静に判断せざるを得ませんでした。

今回自走で全制覇されても、ブログを読んでる方の中には「盛豚さんだから出来た。」と思う人多いのでは?そういう意味ではブロでキャンプツーリングしたいと思っている人には「こういう考え方でもいいんだ」と勇気を与えたのではないでしょうか?

>赤トラ乗りさん

ありがとうございます。 そう言って頂けると救われます。

実は前に赤トラ乗りさんから頂いたテーピングを温存しておいたのですが、今回は静かにさりげなく助けてくれました。
傍目には一人旅に見えるかもしれませんが、自分では「あぁ、自分は色々な人たちに支えて貰っているんだなぁ。 自分は独りじゃないんだ。」と、感じながら走っていました。 

まぁ今回の旅は自分もチャレンジしたかったんでしょうけど、俄か弟子たちのため師匠としての見本を見せるべくチャレンジしたようなもんでしょ?

しっかり盛豚さんの背中を見てますよ。赤トラはじめtac-phenさん、A2Cさん、柏餅さんとね。
決して独りじゃないっすよ・・・。

>赤トラ乗りさん

今回はキャンプツーリングというよりも、とにかく走破でした。(苦笑)

上りになると、私が皆さんの背中を見る事になりそうですよ…。(汗)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『Coast to Coast』に憧れて⑩:

« 『Coast to Coast』に憧れて⑨ | トップページ | 『Coast to Coast』に憧れて⑪ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ