最近のトラックバック

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

『茶話会(さわかい)』中止のご連絡(お詫び)

先日ご案内致しました『茶話会(さわかい)』の開催についてですが、残念ながら天候が思わしくないため、中止とさせて頂きます。

当初の予定では、『当日AM8:00時点で降水確率が40%以上の場合は中止』としておりました。
予定よりも早い判断となってしまいますが、前日21時の時点で各方面の天気予報によると、当日午後からの降水確率は70%以上と非常に高い予報です。 これを受けまして誠に勝手ではございますが、予定を繰り上げて中止の決断をさせて頂くことに致しました。

ご参加下さる心積もりでいらっしゃった皆様には、謹んでお詫び申し上げると共に、今回のところはご理解を賜りますよう、お願い申し上げる次第です。
またいずれ時を改めて開催させて頂きたいと思っておりますので、その折には宜しくお願い致します。

ランドナーやキャンピングが欲しい…

本屋さんで見つけて、思わず買ってしまいました。 『旅する…』ってイイ感じの言葉だと思います。

Dscf0034_2

続きを読む "ランドナーやキャンピングが欲しい…" »

大原野 海鮮丼 稲荷ツアー

24日はotakeさん主催の『大原野 海鮮丼 稲荷ツアー』に行ってきました。

otakeさんといえば、以前もディスカバー京都な『ジャンボツアー』で大変お世話になっており、今回も期待『大』にして京都は桂へ向かいました。

Dscf00382

続きを読む "大原野 海鮮丼 稲荷ツアー" »

ブロンプトンのカスタム その3(旧型のフェンダーとテールランプ)

盛豚のブロンプトンM3Rは08年モデルですが、フェンダー・キャリア・テールランプは旧型の物を付けてあります。

Dscf0508

続きを読む "ブロンプトンのカスタム その3(旧型のフェンダーとテールランプ)" »

『茶話会(さわかい)』開催のご案内

日差しもすっかりやわらぎ、秋も深まって参りました。 日向ぼっこに持ってこいな季節を迎えて、盛豚ならではのアウトドアっぽく、『茶話会』(コーヒーなどを飲みながら、談笑してくつろぐ事です。)を開催したいと思います。

自転車関係のイベントとしては???かもしれませんが、現地集合・現地解散形式の、全く走らないイベントです。(笑) 
お湯・紙コップ・インスタントのコーヒー・紅茶程度の飲み物をご用意致しますので(飲み物や茶菓子などの持ち込みも大歓迎!)、ピクニックみたいな気分で、自転車談義に花を咲かせてみませんか?

特にゲームなどのレクレーションはありませんが、オマケとして盛豚がキャンプツーリングで使うテントなどを持参して、キャンプの様子を再現・体験して頂ける用意もしてお待ちしております。 このあたりに興味がおありの方も、ぜひお立ち寄り頂けましたら幸いです。

参加資格は特にありません。 基本的にどなたでも参加して頂ける、コーヒーブレイクのイベントです。 自転車でお越し頂けて、モラルのある行動ができる方でしたら車種は問いませんが、前後のブレーキを装着していない自転車でのご参加は、ご遠慮下さい。 


[日時]
11月1日(日)13:00~15:00 (雨天時や、当日AM8:00時点で降水確率が40%以上の場合は、当ブログにて中止の発表を致します。)

[場所]
大阪府は南河内サイクリングロード内の石川河川公園です。 (公園内にはトイレも設置されています。)

[目印]
玉手橋(たまてばし)の近くに青緑色のダンロップ製テントと、盛豚のブロンプトンが座っています。
Dscf0039 (この赤い橋のそばです。)

Dscf0053

(このテントが目印です。)

[注意事項]

①ゴミは全て持ち帰りでお願いします。 (アウトドアの基本ですので、ご理解願います。)
②公園内では焚き火などの直火は禁止されていますので、ご理解願います。 バーナーなどをご持参下さる場合も、直火ではない管理された火気とはいえ、火気の取り扱い・管理につきましては、 最大限のご注意を払って頂けますよう、お願い致します。 (フォエーブスなどのボディーが加熱する火器につきましては、木製の下敷きを使用するなどの熱対策をお願いします。)
また、喫煙者の方は携帯灰皿などをご持参下さい。

なお、「行きたいけど現地への道がわからない。」とか、「キャンプ装備で輪行する様子を見てみたい。」という方は、当日AM11:00に盛豚はBici Terminiさんを出発して輪行しますので、一緒に行きましょう!

ブロンプトンのカスタム その2(右ペダル)

ブロンプトンの純正ペダルは、左側が金属製の折り畳み式であるのに対して、右側は強化プラスチック製の物が付いています。 最新モデルでは右側も強化プラスチックの中心部に、金属製ワクの組み合わせとなっているようですが、盛豚は金属製の方が好みです。

たまたま手元に余っていた『三ヶ島プロムナード』がありましたので、これを取り付けています。

Dscf0503

続きを読む "ブロンプトンのカスタム その2(右ペダル)" »

ありがとうございます。

本日の夕方に私の拙いブログ『盛豚の日記』は、アクセス数1万に達する事ができました。
これもひとえにお読み下さっている皆様のお陰と、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

このブログを始めるために、自転車仲間の皆さんにパソコンやブログについて教えて頂き、兄に頼んでパソコン一式を調達・設置してもらい…。
書き始めてからも初日から暖かいコメントを多数頂きました。 また、色々な人達に助言をして頂いたり、ブログ用の撮影に協力して頂いたり、記事内容を練っていく上での相談にのって頂いたり、ご指導を頂いたり…。
そして、書き綴ったブログを読んで頂いたり、コメントを頂いたり…。

本当にありがたい事です。

『盛豚の日記』は皆さんのお陰で成り立っています。

『盛豚の日記』はこれからも書き綴っていきます。 安全を、喜びを、楽しさを、大切さを…。

これからもご愛読の程、宜しくお願い申し上げます。

盛豚は甘い物が好き!

盛豚は甘い物が好きです。 それはそれは大好きです。

Caj22r8g00_2

続きを読む "盛豚は甘い物が好き!" »

自転車販売店さんとの『お付き合い』

盛豚は自転車を楽しむ生活のために、お世話になり面倒を見て頂くお店との関係は、大切にしなければならないと考えています。 言葉にして表すのなら、

『お店との付き合いは人付き合いであり、お世話になる方との信頼関係である。』

と考えています。
ですからお店選びや買い物は『商品の価格』ではなく、『ここのお店のこの人は、確かな技術を持っておられるのだろうか? そして心を開いて信頼を交わす事ができる人なのだろうか?』という選択基準で行っています。

続きを読む "自転車販売店さんとの『お付き合い』" »

『Coast to Coast』に憧れて⑫

この先は下り一直線かと思いきや、予想に反してアップダウンが続きます。 ロードバイクや空荷の小径車なら、緩やに感じるであろうアップダウンも、フル装備のブロンプトンには厳しい道のりです。 山あい・谷あいの道のりがいつまでも続き、またしても押したり走ったりを繰り返しました。
きっとこの三日間は、あっちこっちでブロンプトンに乗っている盛豚よりも押している盛豚の姿の方が、多く目撃されていたに違いありません。(苦笑)

「上るとイイ眺めですが…。」

Dscf0097

続きを読む "『Coast to Coast』に憧れて⑫" »

『Coast to Coast』に憧れて⑪

二日目は順調に距離を伸ばしつつ、二つの峠を越えた上に宿も得られたので、三日目の行程については、思い切った決断をすることができました。

(お世話になった『近江屋』さんです。)
Dscf0094

続きを読む "『Coast to Coast』に憧れて⑪" »

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ