最近のトラックバック

« 大阪定番ポタに行ってきました | トップページ | 物欲御殿の恐怖… その2 »

週刊『空港紀行』…

このところ週末になると、いつも伊丹空港に行っている気がします…。

1002070

 

今週は「行ってみたい!」とのリクエストを下さったwembleyさんと一緒に行きました。 ちょっと早めに集合場所へと到着して、オープンカフェでモーニングを取りながら待機します。

10020712  

時間通りに来られたwembleyさんと合流して、ちょっと談笑してから(食べ終わるまでの時間稼ぎ?)出発しました。

十三大橋を越えて、豊中までサクサク走ります。 猪名川サイクリングロードの手前にある『四里四方』さんで、お昼ご飯に美味しいパスタセットを頂きました。(もちろん大盛りです…)

1002072  

腹ごしらえが済んだら、向かい風と闘いながら猪名川サイクリングロードを北上します。 程無く最初のスポットに着きました。 そこから空港を眺めていると、ジェット機たちが力強く飛び立って行きます。

1002074  

お次は空港の北側にある展望公園へ。 何回見に来ても飽きる事はない盛豚です…。

1002073  

最後はやっぱり『日本一ジェット機に近い場所』です。 迫力のあるこのスポットは特にお気に召した様でした。 何しろちょっと油断すると、ジェット機が近すぎて画面に入りきれない程の迫力です…。(笑)

1002075

このスポットで撮影をしている時に、偶然ですが某大手航空会社のOBの方と出会い、時を忘れての歓談となりました。(笑)  何しろとても赴き深いお話でしたので…。
気がつくと陽は翳り、ずいぶんと冷え込んできました。

「では、そろそろ帰りましょっか…。」

特に観光的な要素もないポタリングで恐縮でしたが、ほのぼのして楽しい一日でした。

 

« 大阪定番ポタに行ってきました | トップページ | 物欲御殿の恐怖… その2 »

ブロンプトン」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

今日はお世話になりありがとうございました。
綺麗な青空が広がる中、迫力あるスポットから見る飛行機は絶景!
お陰で楽しい休日を過ごすことが出来ました。
某大手航空会社のOBの方の話はなかなか面白かったですね^^
また宜しくお願いします^^

>wembleyさん

こちらこそ楽しい一日をありがとうございました。
今日は少し風がありましたが、青空が広がって空港日和となりましたね。 ジェット機があれほど近くを飛ぶと、ダイナミックでしょう?(笑)

特別企画『OBと語る』は、お互いに二度とない経験になりましたね! 特にwembleyさんの最後の質問は、逆転満塁ホームランでしたよ。(爆笑)

いつも楽しく拝見させて貰ってます。
地元のお節介者です。
北側の展望公園と南側の着陸ポイントも迫力ありますが
伊丹スカイパークと言う公園が滑走路の真横に有り
ここからは離着陸が間近に見られますがご存じでしょうか?
行き方は北側の展望公園から空港のフェンス沿いに猪名川サイクリングロード手前の道を進むと「こども文化科学館」の所の広い道に
出てそこを左折し空港地下道の南側に入り口があります。
駐輪場もありますが盗難とか考えると
自転車は乗り入れ禁止ですが押して入れば滑走路沿いに
南側の出入り口から出られます。
それから着陸ポイントの方にも行けますよ。


>maru8さん

今晩は。 コメントありがとうございます。
そしてご愛読ありがとうございます。

伊丹スカイパークも好きですね。 公園として設備も行き届いていますし、申し分ない環境ですよね。
実は私、最近は離着陸する飛行機を胴体の真下から見上げて、車輪の出し入れの様子を眺めるのを楽しんでいます。 何故だかあのシーンに飛行機の力強さみたいな物を感じています。

それにしても、スカイパークに自転車で押して出入り出来るとは初耳でした。 次に訪れる時にはぜひ試したいと思います。 貴重な情報をありがとうございました。

盛豚さん
やはり知っておられましたか (お節介でした。)

>スカイパークに自転車で押して出入り出来るとは・・・
園内自転車に乗っていたら係員及び放送で
注意されているのを見ましたので
押していればいいかと私自身の考えですので試されて
注意されたらすいません。

伊丹廃港が現実味を帯びる今日この頃、ここも時間の問題なんですかねえ・・・
しかし、関空や神戸空港が出来、伊丹から国際線が撤退してもモノレールやスカイパーク、空港施設も新装と「抵抗」はしてますね。
というか行政のやることはよう分かりません・・・

>maru8さん


いえいえ、とんでもないです。
スカイパークには久しく行っていませんので、階段を避けて入れるとは知りませんでした。 次に行くのが楽しみです。
もし押していても注意されたら、その場でブロンプトンを畳んで手荷物にしてしまって、切り抜けます!(笑)

>こっさんさん

伊丹廃港を主張する知事職の方も実在するそうですが、天候によっては孤立してしまう海上の空港の方が、不合理としか言い様がないのではないかと思いますね。

空港へ渡る為の渡橋費・高すぎる空港内の物価…。 私の実家は泉州ですので、あの国際空港は地元という事になりますが、正直言ってナンセンスな空港だという印象が払拭できません…。


ガンバレ、伊丹空港!!
 

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊『空港紀行』…:

« 大阪定番ポタに行ってきました | トップページ | 物欲御殿の恐怖… その2 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ