最近のトラックバック

« 盛豚はオマケに弱い… | トップページ | 兵庫県道606号線に見る、自転車の未来 »

路面電車を眺めるポタリング

赤トラ乗りさんとsuitoさんと一緒に、路面電車の沿線をポタリングして来ました。

1002210

 

大阪市内から堺市に向けて走る、『阪堺線』という路面電車があります。 路面を走る区間と鉄道敷地を走る区間がありますが、人々の交通手段として長く活躍して来た鉄道です。
午前中に大阪市内で集合して早速スタートです。 始発駅の天王寺駅前は自転車では近寄りにくいので、遠目に眺めてから阿部野で熊野街道に合流しました。

1002212  

程なく府道30号線から逸れて静かな道へと入って行きます。 自転車で走っている数m横の路面を、路面電車がゆっくりと走っています。

1002213  

停留所のそばの道端には時代を感じさせる待合所がチラホラ…。

1002214  

帝塚山に来た頃にはお腹もすいて来たので、『帝塚山めん処いし井』さんでお昼にしました。

1002215  

こちらでは、梅あんかけうどんを頂きました。 (美味しかったです!)

1002216  

腹ごしらえがすんだら、再び阪堺線に沿って走り出します。 時には路面を、時には鉄道敷地内を、時には頭上を…阪堺線は走って行きます。

1002217  

やがて住吉大社に着きました。 ここで関西デビューし立てのsuitoさんと一緒に、交通安全の祈願をして来ました。

1002218  

1002219  

10022110  

お参りがすんだら再び阪堺線にそって走ります。 庶民の足として活躍して来た阪堺線ですので、その沿線は生活感に満ち溢れています。

10022111  

やがて我孫子道駅に着きました。 何十年も走って来た電車達も、まだまだ現役で頑張ってます!

10022113  

そして大和川を越えます。

10022114  

覗き込んでみると、以前と違って水質はきれいになっていました。

10022115  

大和川を越えた辺りで、井戸汲みのポンプを見つけました。 さすがに現役を退いて久しい様子でしたが、まだ残されているという事に驚きました。

10022116  

やがて堺市内に入りました。 残念ながら土・日曜日はお休みな堺自転車会館では、二階の窓際に不思議な自転車達が展示されていました。 これらは実際に走れるそうです…。

10022118  

その後はザビエル君の公園を訪れ、

10022119  

お茶好きな千ちゃんの… 千利休さんの屋敷址を訪れ、

10022121  

ゴールの旧堺燈台へと到着しました。

10022122  

途中で立ち寄った『本家小島』さんで芥子餅を買い込んで、ここでお茶にしました。
お茶好き千ちゃん… 千利休さんの流儀に従って、お茶にはお茶菓子を添えなければなりません! ガツガツ食べる盛豚でした…。

10022123  

やがて日が傾いてきました。 そろそろ撤収しましょうかね…。 最後に一枚…

10022124  

帰りはさんざん眺めて来た阪堺線で輪行で戻ります。 情緒ある路面電車ですので、中からも味わっておかなきゃね。
ブロンプトンを畳んで路面電車に乗り込むと、そこには見慣れたダホン乗りの I さんとお連れさんが…。
「こんな所で何やってるんですか!?」と、お互いに相手の事を言えない一言をぶつけ合う5人だったのでした…。
その後はワイワイ楽しくお話をして、気が付けば終点の天王寺駅前に…

10022125  

I さん・赤トラ乗りさんとは上町で別れ、阪急沿線の盛豚とsuitoさんは中ノ島経由で梅田へ向かい、帰路に着きました。

10022126  

赤トラ乗りさん・suitoさん、今日は一日お疲れ様でした。 楽しかったです。
また一緒にお出かけしましょうね~。

« 盛豚はオマケに弱い… | トップページ | 兵庫県道606号線に見る、自転車の未来 »

ブロンプトン」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

阪堺電車、風情があっていいですよね。
私が火災前のウエ○ー帰りによく使った道を走ってこられたようです。

「めん処 いし井」ってラサール石井氏のご実家だったと思いますよ。

お疲れ様でした。suitoさんのデビューは天気にも恵まれ最高のポタリングでしたね♪
M2L(赤x赤)で参加予定でしたがみやっちの徹夜の組み付けにより5速仕様に変身した新生ブロンプトン(緑x黒)に早速乗れ最高でした。
5速ならではの幅広いギア比と操作性に大満足です♪
盛豚さん芥子餅ご馳走様でした。
昼食のめん処いし井はでっくんさんが言われるとおりラサール石井氏のご実家みたいですね。みやっちもおっしゃっておられましたよ!美味しかったですよね♪

路面電車って昭和の匂いがしますね。
阪堺線沿いも趣があって良いですね。
団子も美味しそうです。

P.S.
鹿男→タカやんに改名しました。
よろしゅうお願いします。

>でっくんさん

阪堺電車は、車体もさる事ながら沿線一帯にも風情があって、非常に赴き深いですね。 ある意味文化財的なものを感じます。
とにかくくねくねと線路に沿って、時には裏路地さえも走りながら、宿院まで行ってきました。

『めん処 いし井』さんは、ラサール石井さんのご実家だったとは知りませんでした。 店構えを見て、「美味しそうだなぁ~。」と、感じた時には吸い込まれていましたよ。(笑)

>赤トラ乗りさん

お疲れ様でした。 天気にも恵まれて楽しい一日でしたね。
5速仕様のシェイクダウンにはのんびり過ぎたかもしれませんが、お楽しみ頂けましたでしょうか?
こちらこそ、うどんをご馳走様でした。
『めん処 いし井』さんは地元の人たちに愛されている様子でしたね。 お店の雰囲気も良くて、美味しいうどんが味わえるお店でしたね。 また阪堺線沿線を走る時にも、ぜひ立ち寄りたいですね。

>タカやんさん

おっしゃる通り、路面電車には昭和の匂いが感じられますね。 阪堺線沿いを張り付く様にくねくね走っていると、江戸時代の面影を感じられる地域もあります。 本当に趣深いですね。
芥子餅と胡麻団子、美味しかったですよ~。 いつでもご案内しますので、ぜひ味わいに来て下さい。(笑)

ブログが休載されていたので気がかりでしたが、これで安心しました。 これからも宜しくお願いします。

お疲れ様でした。盛豚さん、赤とらさん、本当にお世話になりました。
ポタリングデビューでしたが、凄く楽しませていただいて、本当に良かったです♪
堺の歴史から自転車の乗り方のコツなど、大阪&ポタリング初心者の私には初めてのことでいっぱいでした。
また機会がありましたらご一緒にお願いします!

それにしても、ブログに自分のブロが乗るのは嬉しいものですね…。
綺麗に撮って頂いて、ありがとうございます。

>suitoさん

お疲れ様でした。 楽しんで頂けた様で何よりです。
乗り始めて間もない時期ですので、何もかもが新鮮であり発見であり喜びであろうと思います。 一つ一つゆっくりと身に付けていって下さい。 また一緒に楽しみましょう。
画像の方も気に入って頂けた様で何よりです。 写真の現像が完了しましたので、赤トラ乗りさんに預けておきますね。
こちらこそ今回は有難うございました。

では、また。

こんばんは。
う~ん、見慣れた光景です(笑)
なかなか路面電車が走る光景っていいですよね。
おっ!本家小嶋の芥子餅ですか。
チン電沿いの小島屋でなく本家小嶋で買われるなんてなかなか通ですな。
私も本家小嶋の方が肉桂の香りが強く個性的で好きです。
久しぶりに食べたくなったなあ。
今度買いに行こうっと。

>kimotoshiさん

こんばんは。
見慣れていても見飽きない、のどかでいい光景ですよね。(笑)
芥子餅を本家小嶋さんの方で買い求めたのは、赤トラ乗りさんの強いコダワリによるものです。 あの方も通ですからね。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車を眺めるポタリング:

« 盛豚はオマケに弱い… | トップページ | 兵庫県道606号線に見る、自転車の未来 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ