最近のトラックバック

« 土曜日の午後 | トップページ | 第3回ブロンプトン・ミーティングが開催されます »

奈良タンデムサイクリングイベントに行ってきました

日曜日はタンデムサイクルイベントに行ってきました。 今回の舞台は奈良の平城宮跡で、視覚障害者の方を対象に、二人乗り用に作られたタンデムサイクルで、自転車で風を切って走る体験をして貰おうというイベントです。

1004110

. 

兵庫では1998年から同様のイベントが継続して行われていますが、奈良サイクル協会さんも『奈良サイクルフェスティバル』というイベントの中で、初開催されました。

初めての開催という事もあり、戸惑いながら運営されている様子でしたが、報道関係の方々の姿も見受けられたあたり、今後にかける意気込みは高いのかもしれません。
今回のパートナーの方は二十歳を過ぎてから弱視になられた方で、それまでは健常者として自転車の経験があった方でした。 前回に続いて難易度は比較的低めでしたので、経験の浅い盛豚にとっては幸運でした。

1004111  

鳥のさえずりが聞こえる中で色々とおしゃべりしながら走ります。 向かい風が吹いたり、カーブで自転車が少しバンクしたりする度に、パートナーの方は35年ぶりの走りを実感して喜んでいらっしゃる様子でした。

1004113  

イベント終了後はお弁当が支給されました。

1004114  

1004115  

お弁当を頂いてから会場を後にして、『けん。』さんをはじめパイロットとして参加された方々と、葛きりで有名な天極堂さんにデザートを食べに行きました。

1004116  

葛きり餅と…

1004117  

葛ぷりんセットを頂きました。

1004118_2  

次は毎年秋に行われている、兵庫のタンデムサイクルイベントに参加させて頂きたいと思ってます。

« 土曜日の午後 | トップページ | 第3回ブロンプトン・ミーティングが開催されます »

自転車」カテゴリの記事

コメント

イベント参加お疲れさまでした。
社会的に意義のある催しだと思いますし、広がっていけばいいですね。パートナーの方も満足されたでしょうけど、運転する方にとってもタンデムを経験できる数少ない機会ということで、ボランティア以上の意味があるイベントなのかな、、と想像いたしました。
追伸:ブログ再開いたしました。タイトル変更しておりますのでお手数ですが、リンク名の変更をお願いできればと思います。

>ocean810さん

お帰りなさい。
趣味の自転車で人に喜んで頂けて、しかも社会的に意義のある事ができる催し…。 私にとってこれほど喜びを感じられる行事は、決して多くありません。
お察しの通り、パートナーの方も運転する側にとっても喜びは大きく、ボランティア以上の何かを感じています。

ブログの再開、お慶び申し上げます。 新しいリンク名に変更しておきますね。
今後とも宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良タンデムサイクリングイベントに行ってきました:

« 土曜日の午後 | トップページ | 第3回ブロンプトン・ミーティングが開催されます »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ