最近のトラックバック

« リカンベントのポジション調整 | トップページ | 盗難事件が発生しました »

淡路へ…

日帰りの輪行で淡路島へ行ってきました。

10050200

. 

いずみさんとお友達の方々にお誘いを頂いて、赤トラ乗りさんと盛豚もご一緒させて頂きました。
JR明石駅へ集合して早速出発です。 その出発を見送るかのように、駅前にはカリヨンが鳴り響きます。

10050201_2  

数分走っただけで『たこフェリー』こと明石淡路フェリーさんの乗り場へ到着です。

10050202  

ブロンプトンを畳んで持ち込むと乗客扱いとなり、自転車料金や手荷物料金は不要でした。 有難いことです!

10050203  

船旅って、何とも言えない旅情を味わえてイイですね。 こうしたアングルから明石海峡大橋を眺めることができるのも、『たこフェリー』さんの航路ならではです。

10050204  

『1,000円高速』に喜んでいる場合ではありません。 渋滞高速ばかり頼らずに、淡路島へ訪れるときには休憩と明石海峡大橋観光を兼ねて『たこフェリー』さんに乗りましょう!

10050205  

淡路島へ上陸していよいよ出発です。 左手に海を眺めながらのどかな道を走ります。

10050206  

海はイイなぁ…。

10050207  

ただのんびりと走るだけでも心地いいですね。

10050208_2  

道端にはお花がチラホラと…。

10050209_2  

お昼ごはんは『あわじビーフ』の大公本店さんで、石焼ビーフステーキを頂きました。

10050211  

美味しかったです!

10050212  

お次はたこせんべいの里へ。

10050213  

こちらでは足腰が弱い方のために車椅子のレンタルがあるようです。 感心しました。

10050214  

盛豚もお土産をGetです!

10050215  

その後は西側へと抜けて、海沿いを北上して明石海峡へと戻ります。 ところがその道中でKさんのブロンプトンがパンク!  西日の直撃を受けながら、素人修理班の赤トラ乗りさん・盛豚で作業に励むのでした…。
素人作業で手こずったために、皆さんを炎天下でお待たせしてしまいました。(ゴメンなさい…)
ですがその間に日が傾いてきたので、ちょっと雰囲気のある写真を撮ることができました。(と、言い訳しておきます…)

10050216  

遅れを取り戻すべくガシガシ走ります。 フェリー乗り場に着いた頃には日もとっぷり暮れていました…。

10050217_2  

出航間際のフェリーに滑り込んで、灯りのともる明石海峡大橋を見上げながら、明石へと渡ります。
高速道路からはこの景色を見ることはできません。 皆さん、淡路島へ訪れる際には『たこフェリー』こと明石淡路フェリーさんに乗りましょう!(笑)

10050218  

参加された皆さんお疲れ様でした。 次回はもう少し軽めのコースに行きましょうね。(笑)

 

 

第3回ブロンプトン・ミーティングが開催されます。

 

« リカンベントのポジション調整 | トップページ | 盗難事件が発生しました »

自転車でツーリング・ロングライド」カテゴリの記事

ブロンプトン」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした。

素人修理班というか盛豚さんがいなかったら間違いなくバスで集団移動でした(汗)

しかしシルエットの女性よーくみると最初の女性と後の女性と別々の写真を載せていますね(笑)
さすが!盛豚さん勉強になります。

初めての淡路島ツーリング皆さんのお陰でとても楽しく過ごせました♪ありがとうござました」。

最後は延々と続く上りの激坂!kimotoshiさんtac-phenさん達とのツーリングかと思いました(汗)次回は軽めのコースでお願いします♪

盛豚さん、昨日はお疲れ様でした!ありがとうございました!
トラブルがありつつも、それも勉強になり、おかげさまで思わぬすばらしい景色、写真も見せていただいて非常に充実した一日でした。
アドレナリンが出まくったのか全然疲れず、本日も京都市内を軽めにスイーツポタしてきましたよ。
また、次の機会でもぜひご一緒しましょうね
o(*^▽^*)o

こんばんは。
おっ!淡路に行ってこられたんですね。
お疲れ様です。
楽しまれたようで何よりですね。
今年のGWはお天気に恵まれてますよね。
久しぶりに私も淡路に行きたくなりました。
まだブロで上陸したことがないので次はブロかな。
タコフェリー、乗りたいんですが減便のためについついジェノバを使ってしまいます(苦笑)
パンク・・・・
嫌な響きですな(汗)
竹内から後ブロ1回、トレック4回の憂き目にあってます(泣)

淡路島を回るのに気持ちのよい天気だったようですね。
「たこフェリー」さんに限らず、少し前の原油高や1000円
高速の影響で航路数が減っているようですし、汽船会社にとって
は厳しい時代ですね。船からの素晴らしい景色が見られなくなる
のは避けたいものです。

淡路島、行ってみたいです。。
よい天気に恵まれ、人も多かったのではないでしょうか?
ちなみにパンク、私も1昨日なってしまいました・・

 こんにちは。先日はありがとうございました。Iさんに教わり、ブログにたどり着けました。
 出先のパンクは大変です。パンクのしない走り方、対処法、色々、学ばせていただきました。重ねて御礼申し上げます。
 淡路牛、高いがおいしかったです。
 それでは、次回またよろしくお願いします!

>赤トラ乗りさん

お疲れ様でした。

私も素人ですのでパンク修理はまだまだ練習を要しますね。 今回の経験を踏まえて、修理用具を見直してみました。 次回こそは…。

シルエットの写真、コンパクトデジカメでの撮影ですので、出来の方は知れていますが、ちょっとは雰囲気でてるかナ…。 私も初めての淡路でしたが、水平線を眺めながらのポタは心地良かったです。
上り坂については私の分も赤トラ乗りさんにお譲りしたかったのですが、結局ハイキングでこなしちゃいました。(苦笑)

>いずみさん

お疲れ様でした。 そして有難うございました。
特に事故もなく、パンク程度のマイナートラブルですんで良かったです。 釣り馬鹿さんのおかげで大好きなたそがれ時の海を味わえて、個人的にはとても心地良い一日となりました。(笑)
年齢の問題ではなく2~3日後に疲労がやって来る事もありますので、念の為に休脚日は取っておいて下さいね。
また、次の機会も宜しくお願いします。

>kimotoshiさん

こんばんはです。 行って来ました淡路島!
今年のGWは本当にお天気に恵ま過ぎて、日焼けしまくりです。(苦笑)
淡路島へはぜひ行ってみて下さい。 たこフェリーでしたら旅情を味わいつつ、ブロンプトンを輪行で手荷物無料にしてくれます!
竹内以降に5回のパンクですか…。 私の身の周りでパンクの話が絶えませんね。 ヨシ、では近日中にパンク対策の話でも書くとしましょう! 効果的な対策もご紹介しますね。

>ocean810さん

おかげさまで天候にも恵まれて、楽しい淡路島紀行でした。

「たこフェリー」さんに限らず各地の渡船・汽船会社さんが経営難に直面しています。 1,000円高速がそれらの乗客を吸い上げて、道路公団の収入不足分の金額は税金で支払われている。 しかし渡船・汽船会社さんへの補助金などはほとんどナシというのが現在の状況です。
私も自動車に乗る者の一人ですが、この道路公団と渡船・汽船会社さんとの差別的な待遇格差には憤りを禁じ得ません。 船からの素晴らしい眺めを味わうほどに思いは募り、この零細なブログで微力ながらも渡船・汽船会社さんを応援・ご紹介したいと感じた次第です。

さぁocean810さん、たこフェリーさんに乗って淡路島へ行きましょう!(笑)

>こっさんさん

美味しいケーキ、ごちそう様でした(上町輪業でおすそ分けを頂戴しました(笑))。

天気に恵まれて、夕陽に恵まれて、心地良い一日でした。
もしかしてパンクが流行ってるのでしょうか?(笑)  近日中にパンクに関する考察を述べますので、宜しければ参考にしてやって下さいね。

>釣り馬鹿さん

ようこそお越し下さいました。 コメントありがとうございます。
こちらこそ先日はありがとうございました。 パンクはある種事故みたいなもので、自らの意思に関係なく発生しますよね。 さぁこれからも一緒に練習に励みましょう!(笑)
パンク対策については近々ログを上げますので、宜しければ復習のつもりで読んでやって下さい。
またこれからも宜しくお願いしますね。

P.S. 淡路牛サイコー!!(笑)

淡路島での楽しいポタリングありがとうございました。
(^е^)

またご一緒させていただく機会があれば
いろいろ、いろいろお世話になるかと思いますが
よろしくお付き合いお願いします。
m(__)m

>ゆみこさん

ようこそお越し下さいました。 コメントありがとうございます。
海を眺めての淡路島ポタリング、楽しかったですね。 こちらこそ次の機会がありましたら、宜しくお願いしますね。

初めてコメントさせていただきます。先日パンク修理講習会ではタイヤのはめ込みに大変お世話になった者です。その節はありがとうございました。自分でするって大切なことですね、おかげで少し自信が持てました。盛豚さんの誠心誠意のご支援、感謝です。
 これからも、時々お話に参加させてください。

>junさん

ようこそお越し下さいました! コメント有難うございます。
こちらこそ先日の講習会ではお世話になりました。 私ももうちょっと手際よく作業できる様にならなければなりませんね。(苦笑)

これからもどうぞお気軽にお越し下さい。 またコメントを頂けます事を楽しみにお待ちしてます。

先日は淡路島ポタリングでお世話になりました。私もIさんよりブログのアドレスを教えてもらい初めてコメントさせていただきます♪

先日は初心者で参加させていただいて、たくさんご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

淡路島ではお天気に恵まれて、自然に触れられることができていい思い出ができました。美味しいものもたくさん食べれたことも大満足です。
次会またゆっくりとポタリングをされるときは是非是非ご一緒させてくださいね。

どうもありがとうございました。

>苺ミルクさん

ようこそお越し下さいました。 コメントありがとうございます。

こちらこそ先日はご一緒させて頂いてありがとうございました。
迷惑だなんてとんでもないですよ~。 キレイなペダリングや落ち着きのある走り方を拝見して、感心してしまったほどです!
天気も良く、景色も良く、自然を肌で感じられて心地良い一日でしたし、美味しい食事も楽しめましたよね。(笑)

またご一緒させて頂ける機会を楽しみにしています。
では、また。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淡路へ…:

« リカンベントのポジション調整 | トップページ | 盗難事件が発生しました »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ