最近のトラックバック

« 体重測定 | トップページ | 100年の伝統 »

『岳』

盛豚は今でも漫画を読むことがあります。 学生時代に山登りをしていたこともあり、山登りを題材とした漫画などは好んで読みます。

10063001

. 

小学館さんのビッグコミックスで連載されている『岳』は、単行本が出た頃からずっと読んでいます。
山岳救助を題材とした物語で、山の素晴らしさや厳しさ・大自然の素晴らしさと驚異・人の素晴らしさと命の尊厳など、尊く素晴らしいお話が詰まっています。 この物語を読んでいると、かつて盛豚が山を通じて感じ学び、後輩達に伝えてきたことを思い出します。

山登りの経験がない人にも自信を持ってお勧めできる物語で、小・中学生の『夏休みの課題図書』に推してもいいくらいだと思っています。

来年に映画が封切られたら見に行こうかな…。

« 体重測定 | トップページ | 100年の伝統 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。(◎´∀`)ノ
おぉ~!!「岳」は名作ですよね!!!
大好きです!!読んでいる最中に何度も泣き、感動し、勉強させられています。
聞きそびれていましたが、やっぱり盛豚さん、岳をお読みだったんですね~。ちょっと興奮気味です(汗)
「よくがんばった」のセリフ、大好きです。
他にも好きなシーンありますが、ネタばれになってはいけないのでまた今度語り合えたらいいですね。
( ^ω^ )他にもおすすめの山漫画、あったら教えてくださいね~。

>いすみさん

こんにちは。
『岳』は読み始めてすぐに『山を熟知した方が書かれている』ということが判りました。 人に対して自分がどうあるべきなのかという事など、学ぶことは多いです。 遭難者と遭遇して声をかける一言目が、「よくがんばった」というセリフ…。 ここは人として大いに見習わなければならないポイントだと感じています。

他にも連載は終了していますが、『イカロスの山』・『クライマー列伝』・『俺達の頂』などは好きでした。

この記事へのコメントは終了しました。

« 体重測定 | トップページ | 100年の伝統 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ