最近のトラックバック

« 盛豚、高野山へ行く | トップページ | 託されたレンズ »

昭和初期の路面電車を訪ねて

「ニコンの魂で昭和初期型のチン電を撮ろう! 集合!!」
ゆえさんから招集がかかりました。 部活です!(笑)

10111400

. 

今日のモデルは阪堺線のチンチン電車の中でも数少ない昭和初期の車輌、約80歳の婆さんレトロなチンチン電車です。 モデルが婆さんレトロなら、撮影用のカメラも爺さん30年以上前のレトロカメラです。(笑) 歴代ニコン最高機種(F・F2・F3)を片手に部員が集結します。

10111401  

kimotoshiさんゆえさんと阪堺線の天王寺で合流してから『てくてくきっぷ』(1日全線乗り放題の乗車券)を購入して阪堺線に乗り込みます。 最初に乗ったのは新型の車輌でした。

10111401_3  

高須神社駅で途中下車して乗って来たチン電をちょいと撮影して、堺鉄砲館を訪れました。 堺は歴史的に色々な顔を持つ町です。 天下の台所・鉄砲鍛冶の町・刃物の町・茶菓子の町・自転車の町・etc…。
堺が刀などの鍛冶の町であることは知っていましたが、鉄砲鍛冶の『鉄棒→長い鉄板→丸めて鉄筒(鉄砲の砲身)へ加工』という鉄パイプを作る技術がやがて自転車のフレームの材料を作り、自転車産業の礎となっていったことは今日ここで初めて聞かせて頂きました。

10111403  

10111404  

(あっ、紀州藩主岡部家の家紋入りだ…!)
10111405  

(レプリカの兜と竹光もありました…)
10111406  

その後はゲコ亭さんでお昼ごはんを頂いて…

10111407_2  

かん袋さんでデザートを頂いて…

10111408  

腹ごしらえが済んだので今度こそ昭和初期型のチンチン電車が来るのを待ちます。 するとラッキーなことに数少ない昭和初期型の『172番車輌』がすぐにやって来ました!

10111409  

趣き深い昭和5年製の『172番車輌』は、乗り心地も趣き深い昭和初期のものでした。(笑)

10111410  

昭和5年製ですがまだ現役です!

10111411  

終点の浜寺公園ではバラ園を散歩して…

10111412  

10111413  

10111414  

帰りは我孫子道駅で二次部活動をしてから車庫を見学して…

10111415  

行きに乗った『172番車輌』よりも更に古い『165番車輌(昭和参年製)』に乗って、終点の恵美須町駅までレトロな昭和のムードと乗り心地を味わいました。

10111416  

(ドーム形の天井がノスタルジー!)
10111417  

残念ながら大正時代のものと噂される『161番車輌』にはすれ違いで乗れませんでしたが、また近い内に訪れたいと思います。

(今日の二次部活動の獲物は撮影機材ではなく…)
10111418  

 

kimotoshiさんゆえさん、今日は一日お疲れさまでした。 とっても楽しかったです。
次回こそは最古の『161番車輌』に乗りましょうね!(笑)

 

« 盛豚、高野山へ行く | トップページ | 託されたレンズ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

おぉ~、カメラも車両もいいですねぇ。

やはり電車らしい電車は絵になります。train

昨日はお疲れ様でした。
帰ってからちょっと調べてみましたが、一番古い車両はモ161型、車番161が昭和参年製です。
あと誠に残念なお知らせが!
モ121型と言う昭和四年製の車両が浜寺公園に展示していたそうです・・・

こんばんは。
叡山電鉄を思い出しますね。レトロはいいもんです。
堺市の自転車産業のきっかけが鉄砲だったとは!
やっぱり堺は一度いっとかないといけませんね~。
行かなければとならないということもないのですが、
行かなければなりません!

こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
レトロ車両、存分に楽しみましたよね。
昭和一桁の車両はどの部分を切り取って写しても絵になりますよね。
私的にはあの横揺れはもの凄く気に入りました。
ん?これは鉄ちゃんの道へ足を踏み入れたのかも(笑)
次回の車庫見学も楽しみですね。
またよろしくお願いします。

>しょうやんさん

カメラも車輌もノスタルジー!
昭和の電車って本当にイイですよね。 とにかく絵になる趣き深いデザイン…。 一台欲しいです。(笑)

>月城 月さん

楽しい一日をありがとうございました。
モ161型の車番161が昭和参年製ということは、帰りに乗った車番165と同じ年式ですね。
この日はモ161型に二度も乗れましたが、浜寺公園にモ121型が展示されていたとは!! かくなる上はもう一度…!!

>いずみさん

今晩は。
各地で姿を消しつつあるレトロな路面電車ですが、阪堺線にはまだまだ頑張ってほしいものですね。
鉄砲の技術が生んだ堺市の自転車産業…、聞いてビックリです! 堺は地味に奥が深い町です。(笑)

>kimotoshiさん

今晩は。
日曜日は一日お疲れ様でした。 タップリと楽しんだレトロ車輌でした。 昭和一桁の車両は内装にもさりげなく文化的な意匠が施されていて、とても趣き深かったです。
私もこれまで色々な乗り物に乗って来たので、ヤワな乗り心地よりもモ161型の横揺れは気に入りました。 決して鉄ちゃんではありませんが…。

車庫見学、楽しみにしています。 また宜しくお願いしますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1237208/37667622

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和初期の路面電車を訪ねて:

« 盛豚、高野山へ行く | トップページ | 託されたレンズ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ