最近のトラックバック

« 私たちに出来ること③ | トップページ | 名も無き勇者たち »

『ローライフレックスの時間』(えい出版)

気持ちの面で疲労が溜まった時や俯き気味な時に、この本はとても良く効きます。
写真をやっていない方でさえ、とにかく騙されたと思って読んでみる価値はあると思います。

11031900

.
「何だ、舶来品の二眼レフカメラ崇拝か…」と思われた貴方、それは食わず嫌いというものです。 実はこの本、スナップ写真の写真集みたいな内容で、カメラ自体に関するうんちく話はほとんどありません。

例えば…
11031901  

他にも…
11031902  

ほのぼのしてます…
11031903  

著者が二眼レフカメラで撮られた、味わい深いスナップ写真がちりばめられています。
カメラを持っていない方・写真撮影をやっていない方にこそ手に取って頂きたい、『癒やし系』の一冊だと思います。
(この一週間にも二回ほど読みました…)

« 私たちに出来ること③ | トップページ | 名も無き勇者たち »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

面白そうな本ですね!ぜひ見てみたいです。普通の本屋さんにあるのかしら。。?

>tomoさん

一般の本屋さんでは手に入りにくい様です。 確かカメラのNニワさんやYドバシカメラさんには置いてあったと記憶しています。
ぜひご覧になって下さい。

癒やし系の本、いいですね。
見てみたいです~。
早速探してみます。

こんばんは。
姉妹書の「ハッセルブラッドの時間」持ってます(笑)こちらもなかなかええ感じですよ。
「ローライフレックスの時間」楽天ブックスでポチっときました(笑)

>ぽたぽたさん

癒やされますよ~。(笑)
ちょいと立ち読みしたら、そのまま買ってしまうこと間違いナシ。(?)

>kimotoshiさん

こんばんは。
そう言われると「ハッセルブラッドの時間」も気になって来ますね。

……
はっ、物欲の春は近い?(笑)

わたしも楽天ブックスでポチっときました。

次は「ハッセルブラッドの時間」ですね(笑)

>ぽたぽたさん

さては物欲御殿の波動を受けられましたね。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ローライフレックスの時間』(えい出版):

« 私たちに出来ること③ | トップページ | 名も無き勇者たち »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ