最近のトラックバック

« ヘッドパーツの話 2 | トップページ | 伝説 »

忘れもの (追記アリ)

前回明石へ行った時に、一つ忘れものをしていたことに気付きました。

12070400

. 
天気予報とにらめっこする日々の中で、半日はもちそうな日が出てきました。 半日あれば十分です。 その日は早起きしてそさくさと出発しました。

2号線を西に向かって走り始めてから二時間が経ち、いわゆる登校時間になりました。 登校中らしき良い子の皆さんのご声援を受けながら、信号待ちの時間を利用してブログのネタ用の写真を撮っていると、盛豚の左ヒザに何かがタッチ! ん!? 見上げると「わーっ!!」とダッシュしていく子供たちが…。 ここまでモテたのは初めてです。(笑)

12070401 

やがて交通量が増えてきました。 少々走り難くなりますがオートバイの経験があるので気にせず走ります。

12070402 

須磨海岸で小休止、明石海峡大橋はすぐそこです。

12070403_3 

明石海峡大橋に着きました。 が、この日の目的地はここではないので、そのまま走ります。

12070404_4 

目的地に着きました。 デジカメを取り出して早速開始します。 前回の忘れものとは撮影だったのです。

  
  
実は盛豚には「いつの日にかローレーサーを手に入れたら、自分もこういう写真を撮りたい」という憧れの一枚・憧れの一台がありました。
その一枚とは某サイトで見たものなのですが、当代一の豪脚リカンベント乗りとして名を馳せるYおかさん(仮名)という方が、リカンベント界の頂点に君臨する愛車である真紅のM5ローレーサーを撮られた一枚でした。 精悍かつシンプルなその姿は凄みを越えて美しくさえあり、ローレーサーに憧れる盛豚に強いインパクトを与えました。 自転車関係の色選びでは黄色びいきな盛豚が、「もし新車でローレーサーを買うのなら色は赤にするか!」と思ったほどです。 もし撮影の場にいて実車を見ていたら、心を鷲掴みに捉えられていたかもしれません。 それほどまでにインパクトのある一枚でした。

その一枚は背景などから撮影場所の察しがつきました。

「この位置かなぁ…」 「ああでない…」 「こうでない…」

撮り続けること30分間、撮るだけ撮ってから撤収しました。 そして帰って来てから例の一枚と見比べると…、ダメダメでした。 撮りまくった中で一番マシな一枚がこれ。

12070405 

コンパクトカメラだから露出等は仕方ないとして、位置も構図も撮影時間帯も全然ダメでした。
盛豚、趣味は写真じゃなくてカメラですね…。 撮影センスはゼロかも…。

ちなみに憧れの一枚は、Yおかさん(仮名)から許可をもらっていないのでUPしていませんが、分かる人が見たら感動的でさえありますよ。 そんな一枚です。

あぁ、画像をお借りしてUPしたい…。 Yおかさん(仮名)、UPしてもいいですか?(笑)

----(追記)-------------

先ほどYおかさん(仮名)より快くご承諾頂きましたので、例の一枚をUPさせて頂きます。

 ↓ ↓ ↓

12070406 

美しい、M5…。 ほ、欲しいっ!!

« ヘッドパーツの話 2 | トップページ | 伝説 »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でツーリング・ロングライド」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
隙間の晴れ間を狙い打ちにして走ってますね。
それにしても神戸っ子は大胆な子がいるのですね(笑)
明石海峡大橋バックの写真、なかなか良いと思いますよ。

全然豪脚じゃないのですが、もしや私の事でしょうか?
そんな感動していただけるような写真なんてありました?
古いデジカメやしセンスも全くないですし。
画像はお使いいただいて差し支えありませんので。
どんな写真かなんか楽しみです(笑)
盛豚さんの写真もいいじゃありませんか。
思わず走りたい気持ちにさせられる1枚ですね♪

>kimotoshiさん
 
ゲリラ豪雨ならぬゲリラツーリングです。(笑)
ヒザタッチの小学生はとても元気がイイ子供達でしたよ。 屈託が無くて、いい意味で腕白ってカンジでした。
明石海峡大橋バックの写真、例の一枚に比べたらお粗末でお粗末で…。 どうやらご本人から許可がでましたから、追記してUPしますのでご覧下さい。 kimotoshiさんもご覧になったら絶対にローレーサーが欲しくなりますよ!

>やまおかさん
 
お待ちしておりました。(笑)  ありがとうございます。
全然豪脚じゃないだなんて… 数々の武勇伝、ネタは上がってますよ!(笑)
件の一枚ですが、それは3月頃にmixi日記でUPされていた一枚です。
それではお言葉に甘えて拝借・UPさせて頂きますね。 ほんでもってその一枚をお手本にして、近々天気のイイ日にリベンジ撮影に行ってきます!

この写真でしたか!
三木市街で買ったパンを海でも眺めながら食べようとした際のものですね。
ちょうど大型スポーツ店舗の裏だったと思います。
盛豚さんの写真より若干東側でしょうか?
それにしてもたった一枚の写真撮影の為に、わざわざ明石まで出向くこだわりがカッコ良いですね♪
決まった写真、楽しみにしてます。

>やまおかさん
 
この一枚はお見事としか言いようがありませんね~!
明石海峡大橋を西側から眺める砂浜と防波堤。 そう、あのスポーツ店のすぐ裏です。 加えて言えばこの時は西日が差していますので、車体が逆光になっていませんね。 私は朝から行ったので逆光になってしまってます。(苦笑)
更に位置の見立てが間違って西側にズレていた為に、背景に柵や岩が入ってしまって煩くなってしまいました…。
やまおかさんが一杯のラーメンやカツ丼の為に300kmの距離を走破される様に、私も一枚の写真の為についつい100km位は走ってしまいます(ただし平地専門ですが…)。(苦笑)
また懲りずに行ってきます!

この記事へのコメントは終了しました。

« ヘッドパーツの話 2 | トップページ | 伝説 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ