最近のトラックバック

« 本日開店パン屋さん! | トップページ | 第十二回戦 »

SWANSクリップオンサングラス

近視でメガネをかけている盛豚にとって、自転車用サングラス選びはちょっとした悩みでした。

12081100_2

. 
夏場の陽射しが強い日に自転車で出かける時には、ぜひともサングラスが欲しくなります。 ましてそれがリカンベントでの外出となると顔が太陽の方を向くため、UVタイプのサングラスは必需品とさえ言えます。 
今日では色々なメーカーさんからスポーツサングラスが販売されていて、スポーツのジャンルごとに専用のモデルさえ用意されています。 中にはメガネの上からかけられるサングラスや度付きサングラスもあり、予算にゆとりがあれば満足度の高い物が手に入るようです。

本来ならコンタクトレンズ+スポーツサングラスという組み合わせが賢明なのかもしれませんが、盛豚は個人的にコンタクトレンズには抵抗感が強いので気が進みません。 またスポーツサングラスは手持ちのメガネ(チタンフレーム)に比べて、フレームが太くて死角が増える傾向があるため、どうにも恐くて仕方ありませんでした。
さらにスポーツサングラスはタイトな傾向が強くて、長いまつ毛がレンズに触れるので汚れて視界を遮られ易いという悩みと、何より予算の関係(つまるとこれが一番の理由なのですが…)から他の選択肢を模索しました。

 
これらのワガママを手っ取り早く解決してくれたのは、雪山登りで十年以上も愛用していたSWANSクリップオンサングラスでした。 年に一・二回しか行かない雪山登りのために高価な専用度付きサングラスなど買えないので、スキー用品店で手っ取り早く格安な物を買い求めたのですが、気が付けば二十年近い付き合いになっていました…。(笑)

12081101  

お値段は当時で2~3千円くらいだったと記憶していますが、夏場の自動車の運転にも使えますのでコストパフォーマンスの高いアイテムとなりました。 ちなみに取り付けは簡単で、裏から見ればこんなカンジになってます。

12081102  

高級品ではありませんが、盛豚はマウンテンバイクなどで強い衝撃を受ける事がある訳でもないので、特に不自由を感じた事はありません。
実際にかけてみると見た目はこんなカンジです。(デザイン的には好みの分かれるところかもしれませんが…)

12081103  

 
今では全く同じ形状の物が売っているのかは分かりませんが、クリップオンサングラスのラインナップは充実しているみたいですね。

ま、参考までに…。

 

« 本日開店パン屋さん! | トップページ | 第十二回戦 »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

盛豚さんのサングラスの写真、誰かに似ていると思ったら「岳」の牧さんです!
2日間悩みましたよ(笑)

>いずみさん
  
「昴エアー牧だ」 じゃなくて…。(笑)
牧さんはモデルになった故篠原秋彦氏と同じサングラスをしているんですよね。 ちなみにサングラスをした憧れのキャラクターと言えば、『岳』の牧さんかポルコ・ロッソでしたね~。(その『岳』も月末に出る18巻で終わっちゃいますが…)
  
サングラスはついつい機能面に目が行っちゃいますけど、見た目が威圧的じゃないデザインってのも大事な気がしますよね。 フレンドリーな雰囲気のクリップオンサングラスってないかなぁ…。

この記事へのコメントは終了しました。

« 本日開店パン屋さん! | トップページ | 第十二回戦 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ