最近のトラックバック

« カウンタックツアー前編(カウンタック編) | トップページ | LOW-RACER のタイヤ交換 »

カウンタックツアー後編(大和ミュージアム&てつのぐじら館編)

15日はカウンタックツアーの二日目です。 さすがに二日続けてカウンタック展という訳にもいかず、この日は呉に移動して大和ミュージアムを訪れます。
早めに起きて朝食をとりました。

12081526

.
ホテルから広島駅へ向かいます。 広島市内は路面電車の街でもあり、街の至る所を路面電車が走っています。 その種類は多彩で、中には全長30mのスーパーロングタイプもあります。 時々これが交差点を曲がって行くのですが、そのシーンは圧巻でした。

12081527 

ちなみに中はこんなカンジ。 長いですね~。

12081528 

広島駅からはJRに乗り継いで、やって来ました大和ミュージアム!

12081532 

展示は会場に入る前から始まります。 戦艦陸奥のスクリューと舵が… デカイ!

12081533 

主砲の砲身も展示されています。

12081534 

この日は暑かったので入場前にちょっと冷却を…。 海軍さんのアイスって事はこれも軍需!?

12081535 

大吟醸味を頂きました。

12081536 

大和ミュージアムでは展示区ごとに撮影が制限されていたりOKだったりでした。 撮影が許可されているトコだけ撮影していきます。
入って最初に出迎えてくれたのは…

12081537 

模型とは言えかなりデカかったです。 でも波動砲は小さいですね…。 ちなみに上から見るとこんなカンジです。

12081538 

大和以外にも第二次大戦関係のモノが色々と展示されていました。

12081539 

零戦まで…。 貴重な資料ですね。

12081540 

盛豚が個人的に強く惹きつけられたのは、零戦のエンジン栄三一甲型です。 せっかくの航空機用レシプロエンジンですのでじっくりと観察して、外観からでも色々と参考になる部分を探しました。

12081541 

排気の取り回しや形状等はとても参考になりました。 自動車用の社外品では排気に関する考え方で適切でない物が大半ですが、容積と形状についてはこれを見ていると非常に勉強になりました。
そしてエンジンの後方(画像では下方)には巨大な口径のキャブレターが見えます。 推定100φはあろうかというバタフライのツインチョーク型キャブレター、盛豚の愛車に搭載している13Bペリに取り付けたら、どれだけパワーが出る事でしょう。

(欲しいなぁ…。)
12081542 

そうそう、こんな展示品もありましたよ。(笑)

12081543 

大和・他の砲弾です。 こんなのが本当に飛ぶのですから兵器って恐いですね…。

12081544 

館内の見学を終えて外に出ます。 まずは地ビールの軍用ビール… 海軍さんの麦酒を頂きます。

12081546 

ミュージアムの裏手にも色々と展示物はあります。 中にはしんかいまで…!

12081547 

お次は大和ミュージアムの向かいにある、潜水艦を中心とした展示の海上自衛隊呉資料館『てつのくじら館』に向かいます。 何とここは資料館の一部として退役済みの潜水艦を設置してあり、その一部が見学コースになっているという、極めて資料性の高い資料館なのです。

… それにしても街中に忽然と潜水艦が現れるというのは、何とも不思議な光景です…。

12081548 

入り口まで来ると… デカイ!!

12081549 

さすがに準防衛機密が満載とあって、館内は撮影が禁止されていました。 でもこれは見る価値アリです!! 内容はとっっっっっても充実しているのに、何と入館料は無料でした。

12081550 

そして8月一杯は無休でやっているそうです。(時間表示が自衛隊表示…)

12081551 

以前から潜水艦には興味があったのですが(沈黙の艦隊は全巻読みました…)、間近で見るのは初めてでした。

12081552 

その後は駅前の模型屋さんを見学(?)して帰路に着きました。

12081553 

かなり気合の入ったお店で、正面の自動販売機にさえ気合がみなぎっていました…。

12081554 

 

参加された皆さん、お疲れ様でした。 とっても充実したツアーでしたね!

企画・運営して下さったしょうやんさん、本当にありがとうございました。 次回の広電乗りまくり&マツダミュージアム襲撃ツアーも楽しみにしています!!

 

« カウンタックツアー前編(カウンタック編) | トップページ | LOW-RACER のタイヤ交換 »

その他」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
暫らくご無沙汰してました。
カウンタックの展示会があったんですね。
カウンタックは私が子供の頃に憧れたスーパーカー。
実物を目にすると興奮したかもです(笑)
大和ミュージアムもなかなか楽しそう。
呉までは在来線が不便なのが玉に瑕かもですね(苦笑)

>kimotoshiさん
  
カウンタックも大和も潜水艦も、テンション上がりまくりでしたよ!
呉は広島から快速で約40分でした。 輪行で行くのに丁度いいカンジでしたよ。

超久々にコメントします。
グリーンムーバー乗りたい!!
数年前、輪行で呉線で広島駅を出発して直ぐにマツダスタジアムのグランドで野球してたのが見れたのを思いだしました。
大和ミュージアムや鉄のくじら、懐かしく思いましたね。
道路横に潜水艦があるのが異様だった思い出が…。
私が行った時は機雷の爆破処理などの展示だったと思います。(説明のおっちゃんがいて、イロイロ教えてくれました。)
道路横の潜水艦の中、今でも入れるのかなぁ?
入って意外に中が思っていた以上に広かった気がしましたね。
また18切符で行こうかなぁ〜。

>ヒロくんさん
.
お久し振りです!
グリーンムーバーの全長30mコーナリングはダイナミックでしたよ~。 両足で連結部分を跨いで味わってきました。(笑)
ハイ、てつのくじら館は機雷処理に関する展示が中心でした。 そして見学順路の一部に潜水艦内の一部が組み込まれていましたので、魚雷補充専用ハッチも含めて噛り付いて見学してきましたよ。(苦笑)
一人で行ってたらもう二~三周してたかもしれません…。

この記事へのコメントは終了しました。

« カウンタックツアー前編(カウンタック編) | トップページ | LOW-RACER のタイヤ交換 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ