最近のトラックバック

« 『GP Car story vol.03  Wiliams FW14B』(三栄書房) | トップページ | ブロンプトンのカスタム その5(P6R純正ハンドルポスト) »

飛んで火に入る春の虫?

いつもお世話になっているkimotoshiさんと、極秘任務に行ってきました。

13032500

.
物欲御殿からの極秘命令により、ハマモトサイクルさんへ緊急偵察をかける事になりました。 指定された集合場所に集まったのはkimotoshiさんと盛豚の二名です。 ちなみにkimotoshiさんは珍しくオンタイムの到着。 これで集合バトルの通算成績は三勝五敗です。

13032501 

この日は二人とも民間人を装ってはいますが、念の為に尾行を警戒して裏道・横丁をのんびり走り、ハマモトサイクルさんへ到着しました。

13032502 

極秘裏に潜入したもののお店の奥にはベロモービルが一台あるのみで、他に怪しい物は見当たりません。 戸惑う我々の背後から突然、「リカンベントは別館にありますよ。 こちらへどうぞ」とお店の方が声を掛けて来られました。
「なぜ我々の目的を知っている!」 「さては情報が漏れているのか!!」と、緊張しながら目配せするkimotoshiさんと盛豚でしたが、どうも我々の目的は顔にバッチリと書いてあったようです。 素性がバレたからには開き直って偵察することにしたのですが…、約一名はテンションが完全に上がってしまった様子です。 タイタンやカーボンやガンダムに囲まれて、はしゃいで座らせてもらっちゃう始末…。(笑)

13032503 

こうして偵察行動は極秘裏どころか完全に取り込まれてしまったのでした。(やっぱり…)

ここから先の偵察行動はパンポタです。 こちらは全て正体を見破られずに任務を果たしました。 ハマモトサイクルさんから徒歩1分のアンリアンさんでは…

13032504 

カレーキャベツのドッグ(旨かった!)とクリームパンを捕獲!

13032506 

夢屋さんでも順調に任務を遂行して…

13032507 

シェ・ゴージュさんでも順調に任務をこなしました。

13032508 

しめしめ…。

13032509 

その後は伊丹空港の北側にあるエアフロントオアシス下河原へ移動して、二人で戦利品を賞味しました。 そして尾行を警戒しながら裏道をくねくねと走り、中津のピエロハーバーさんで反省会をしてから解散しました。

13032511 

kimotoshiさん、激務と言える任務に追われた一日でしたがお疲れ様でした。 また次の機会も宜しくお願いします。

え? ただのオジサンが二人して欲望を満たしていただけじゃないかって?
どうしてバレたんだ! 今日の任務は情報が筒抜けだナ…。sweat02

.

« 『GP Car story vol.03  Wiliams FW14B』(三栄書房) | トップページ | ブロンプトンのカスタム その5(P6R純正ハンドルポスト) »

ブロンプトン」カテゴリの記事

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

いやー笑わせていただきました。
しかし別館には凄いマシン勢揃い!
自然とテンション上がるってもんで目の毒ですよ。

園田のコープ横に高評価のパン屋さんが出来たんですね!

全然違う話なんですがkimotoshiさんのニューバランス、カッコええなあ♪

おはようございます。
兄さんのはしゃぐ様子が目に浮かびますよ(笑)
兄さんのスニーカー目を引きますね。
同じ型で色違いで水色と黄色のも持ってはりますけど、どっちも可愛いんですよね。
以前に可愛い、てほめたら「安かってん!」
と関西人特有?の反応が(笑)
ピエロハーバーさん行かれたんですね。こないだ入ろうと思いましたが、なんとなく入りずらくてやめました。
近所に美味しいエジプト料理屋さんがありますよ。
優しいエジプト人のおじさまがいらっしゃいます(^ ^)

あの空間はキケンですねぇ(^^)

Kimotoshiさんチタンで足届くのですね!
デニムの下から盛り上がる筋肉が剛脚を物語ってます。

>やまおかさん
.
別館、物凄いマシンばかりでしたよ。 思いつく贅沢ローレーサーコレクションのトップ3揃い踏みといったカンジでした。 毒も毒も猛毒状態でしたよ。(笑)
シェ・ゴージュさんは日曜日が休みなのと、日時によって品揃えにバラつきがあるのが気になりますが、近場を通る機械があれば覗く価値はあると思います。
kimotoshiさんはオシャレな方ですので私がご一緒した日には、完組みホイールに例えるとFFWDディープリムと6700アルテグラ程に明暗が分かれます…。sweat02

>いずみさん
.
今晩は。
kimotoshiさん、はしゃぎまくりでしたよ。(お見せしたかったです。)
水色や黄色ですか…。 最近でこそ減りましたが、かつてkimotoshiさんといえば赤紫色のズボンや靴というイメージがあったので、そろそろ自転車もド派手なパープルメタリックが登場しそうな予感がしています。(笑)
ピエロハーバーさんには時々行きます。 グルメ系という訳ではありませんが、顔が利く人と一緒に行くと、リカンベントみたく嵩張る自転車で行っても中に置かせてくれる事があるので重宝しました。
近所にエジプト料理屋さんですか…。 知らなかった…。

>えむきゅうさん
.
別館はキケンです…、とてもキケンです!(笑)
タイタンは大きめのジオメトリーですので、kimotoshiさんも私も一応足は届くのですが、ペダリングを考えるとシート前部を削り込んで前進する必要がありますねェ。
デニムの下に隠されたkimotoshiさんの脚は、ブロンプトンでカルく堺から高野山へ自走で登る脚力を秘めています。 もしローレーサーに乗られた日には、やまおかさんと一緒に山を上って行きそうな気がします…。

こんばんは。
この日はお世話になりありがとうございました。
いやいや、ハマモトさんの別室は本当に危険ですわ(汗)
タイタンに座らせてもらった時、後先考えず勢いで逝こうかと思いましたよ(滝汗)
色々と情報収集が出来ましたし一歩前進したような気がしてます。
パン屋さんもたくさん案内して頂きました。
どこも美味しいお店でしたね。
盛豚方式でたくさん買わず店前で食べる事に専念しました(笑)
また何かあるときは相談しますのでヨロシクお願いします。

>やまおかさん
靴は楽天で何故か安かったので色違いで2足買いました。
ちょっと派手かなと思いましたが案外気に入って履いてます(笑)

>えむきゅうさん
足は届きませんよ(苦笑)
この状態ではペダルが回せないです。
もし万が一この車体を買うならシートを加工して前に出してもらわなきゃなりませんね。

>kimotoshiさん
.
今晩は。
こちらこそお世話になりました。 別館は本当にキケンですよね~。(笑)
タイタンに座りながら話し込んでいるkimotoshiさんを見ていると、「このまま乗って帰るのかな…?」と思ってしまいましたよ。(汗)
パンポタは持ち帰りもイイですけど、クロワッサンやタルトみたいにデリケートなパンは、持ち歩いて傷む前に味わうのも一つの方法かと…。
また次の機会も宜しくお願いしますね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 『GP Car story vol.03  Wiliams FW14B』(三栄書房) | トップページ | ブロンプトンのカスタム その5(P6R純正ハンドルポスト) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ