最近のトラックバック

« 京都の桜は地面に咲く? | トップページ | 松尾カツサンドポタ+αに参加してきました (クランク検証を含む) »

クランクテスト開始

以前から検討していたクランク長のテストを開始しました。

13041300

.
LOW-RACERで従来のクランク長(170mmでした。)に疑問を感じるようになった為、ある程度の考察と口コミ情報を手がかりに、異なるクランク長を試してみる事にしました。 ちょっと借り物を試乗した程度ではうわべしか分からないので、具体的にクランクを手に入れてLOW-RACERに組み込み、一定期間ずつ走り込む事で検証したいと思います。

.

そんな訳でまずは172.5mmクランクからスタートです。 パーツや工具を調達して何とか組み上がりました。
まずは猪名川CRで軽く20kmほど様子見の試乗をしたところ、特に初期トラブルや違和感などの問題はなさそうだと確認できました。 それじゃぁという訳で、今度はもう少し足を伸ばして昼メシを食べに行く事にします。 某サイトでやまおかさんの食いしん坊日記をカンニングしてから出発しました。

(久し振りに乗ると低さが際立つなぁ…)13041301 

走ること20分、伊丹の麺屋巧さんに到着しました。 満席でしたが行列もなかったので外で待っていると、新たなお客さんが次から次へと…。
待つこと10分で中に入れました。 巧ラーメン+ミニチャーハンセットを頂きます。 煮干のダシがこだわりを物語る和風しょうゆ味で好印象。 チャーハンは小ぶりながら味付けが絶妙!(とオイラは思う…。) こだわりは味のみならず接客応対にも感じられ、美女のスタッフ(若奥さんかな?)に見送られて気を良くしてお店を後にしました。

(やっぱりやまおかさんガイドはミシュランガイドよりもアテになるゼ!)13041303 

バリバリ走る訳ではないので、武庫川CRをゆったりと走る事にします。 向かい風や横風と格闘してみたり、広くて空いている区間ではちょいとスプリントしてみたりしながら、クランクとのマッチングを確認していきます。

(天気も良くてイイ気分…。)
13041304 

盛豚は時々このCRを走る事があるのですが、たまにロードレーサーがトレーニングみたく本気モードでガシガシ走っているのを見かける事があります。

  
実はこのCRの南側半分では道幅がとても狭くて、自転車同士の追い越しでも対向車線を走らなければならない程です。 しかもあっちこっちに河川敷公園として小学生向けの小さな野球場やサッカーコートがあり、ジュニアチームの子供達がそこら中で練習に励んでいます。
練習している子供達は良く指導が行き届いており、CRに出て来る時は十分に注意・確認をしてから出て来ています。 しかしながら「なるべくならボールが飛び出して自転車事故が起きたりするのを防ぎたい!」という思いからなのでしょう、子供達はギリギリまでボールを追いかけるので、時々サッカーボールや野球のボールと一緒に子供達が飛び出してくる事もあったりします…。

このCRはその脇を通っているのです。

.

武庫川CRの北側半分に至っては道幅もそれなりの広さですが、ジュニア向けの野球場やサッカーコートは本格的なものであり、そこでの練習や試合などの活動も人数も本格的なものになります。 全体の半分くらいではありますが、そういう区間が現実に存在しています。
CRはCRかもしれませんが、ほんの2m位しか離れていない所で子供達が熱心に練習している場所もありますし、たまにボールと一緒に飛び出して来たりする事もあるので、自転車は十二分に注意しながら時には徐行せざるを得ません。 もちろん盛豚もその区間では徐行しています。

それが大人の対応というものだと思います。

.

ところがたまにそんな区間でも、子供達の間近を時速30km位のスピードで走り抜けるロードレーサーを見かける事があります。 今日も数台見かけました。
ロードレーサーに乗る方を無造作に一括りで同類扱いするつもりはありませんが、特にこの区間ではスピード面でのマナーが悪い残念な自転車乗りの人を見かける事がたまにあります。

.

スピードが出る乗り物に乗っているから、スピードを出したいという欲望が湧くのは仕方ありませんが、常に自制して客観的にその状況に相応しい乗り方をする様に努めるのは、全ての乗り物に共通する運転者の義務だと思います。
ただでさえ下を向いて走る視界の狭いロードレーサーなのですから、自分が思うほど客観的にスピードを含めた状況を把握出来ていない可能性を考慮し、安全マージンをタップリ取りながら走るべきだと思うのですが…。

13041307 

そんな事を考えながらサッカーコートのあたりをのんびり流していると、絵に描いた様にのんびり・ほのぼの・ゆったりとした走り方をされている優雅な自転車に追いつきました。
思わず見入ってしまい、しばらく後ろに付いて眺めながら走ってしまいましたよ…。(笑)

(お城モールトンです!)
13041306 

武庫川CRで多少走った後は、西宮のスタミナ亭さんへ向かいました。 こちらの営業はお昼『11:00~15:00』・夜『18:00~24:00』なので、14:00過ぎに到着しました。
やまおかさんガイドでは麺屋巧さんとセットで紹介されていたので、行かなければならない様な気持ちになって行ってみたのですが、お昼の分のご飯が切れたので早終いしていました。
やまおかさんガイドの情報は確かでした。 確かすぎて評判良すぎて売り切れ…。

(空振り…sweat02
13041308 

帰りにハモマトサイクルさんへ寄ってみると…

13041309 

あれ、タイタンが梱包されてる!

(お嫁に行っちゃうのだそうです…sweat02
13041311 

果たして、次の超低いのんは…。

当初の目的をすっかり忘れていましたが、身長173cmの盛豚が172.5mmクランクで半日乗った感想は「好感触」でした。 ペダリングサークルが大きくなったので従来よりも脚の伸展域が大きくなっているのですが、運動量や負荷が増えるなどの違和感は無く、あえて従来との違いを述べるなら「脚の窮屈感が無くて自然に走れた」というカンジでした。

50kmほど走ってみた限りでは従来よりも疲労感が助長される様な事は無く、フロントギヤが少し小さくなって(53T→50T)ファイナルギヤのギヤ比が軽くなったせいもありますが、全域で狙い通りにレバー比UPによる慣性の向上が得られているのか、強風の中で久し振りに走ったわりには疲労感が少ない様な気がします。

とは言えたった50kmだけで結論付ける訳にはいかないので、明日はもうちょっと遠出してみるつもりです。

.

« 京都の桜は地面に咲く? | トップページ | 松尾カツサンドポタ+αに参加してきました (クランク検証を含む) »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
麺屋巧の半チャーハンセットはレベル高いですよね。
残年ながら私が訪れた際は美女スタッフは居ませんでした。再訪確定です(笑)

スタミナ亭は残念でしたね。肉切れならまだ納得いくのですがご飯切れって!
ご飯位炊いとけや!って感じですね!

タイタン低いのは早くもお嫁に行ってしまいましたか。よほど脚長な羨ましい方なんでしょうね。
さりげなく写ってますがデュラホイール手に入れたんですね♪

>やまおかさん
.
翌日に『のんびりポタ』を控えての足慣らしに行ってきました。(笑)
麺屋巧さんの半チャーハンセットの味付けは本当にレベル高いですよね! 地元ネタなのにやまおかさんの方が詳しいという事には全く驚きませんが、近場にこんなお店があった事には驚きです。(笑)
ぜひ美女スタッフに会えるまで通い詰めて下さい!
.
スタミナ亭のご飯切れには意表を突かれました。 次回は「やまおかさんの紹介やど~!」って言って襲撃してきます!
.
タイタン低いの、お嫁に行っちゃいました…。 イイ娘は早く売れちゃいますモンね…。
デュラホイール、もうバレちゃいましたか…。 不人気モデルの中古なので安く手に入りました。 今回はド迫力系ホイールには手が届きませんでしたが、「横風の影響が少なくて済む」と負け惜しみ言っておきます。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都の桜は地面に咲く? | トップページ | 松尾カツサンドポタ+αに参加してきました (クランク検証を含む) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ