最近のトラックバック

« 伊丹郷をプチポタ | トップページ | 第十八回戦 »

美女のパン屋さん

パンポタの楽しみは美味なパンとの出会いだけではありません。

13060800

.
オシャレなパン屋さん・美味しいパンとの出会いはパンポタの大きな楽しみですが、時々思わぬ副産物に恵まれる事があります。 

夏場に西へ東へペダルをこいだ先で入ったパン屋さんで冷房が効いているとか、パンが安いとか美味しいとかいう事も大事なのですが、時にそれらを超越する重大な要素というものがこの世には存在します。
人によって価値観は異なりますので評価のポイントは人それぞれですが、某Yおかさんや盛豚が重視するポイントは何も店構えや美味しさ・価格帯だけには止まりません。 例えばレジのお姉さんが美女だったりとか…。sweat02

例によってパンポタに繰り出しました。 久し振りに夢屋さんのパンを食べたくなったのでここからスタートです。

13060801 

今日は三件以上ハシゴするつもりだったので、ちょいとセーブしてここでは二つ頂きます。 もちろんこの後走りながら頂きました。

13060802 

この後のコースは特にガッチリと決めてはいなかったので、ここからは新規開拓ではなくリピート中心で行く事にしました。 先日の二件でも良かったのですが、しばらく行っていなかったお店をという事でピンポンパン千代崎店さんへ。

13060803 

何度か来た事があるこのお店はビックリするほど安いお店という事で知られていますが、盛豚的にはそれよりも高く評価しているポイントがあります。 いつ来てもレジのお姉さんが可愛いのです! しかも時間帯によってはそのお姉さんがツインでレジに入ってる時もあり、これはボーナスポイントに値します!dash

期待を胸にお店に入ると…

13060804 

パンはフツーにお買い得なパンでしたが、レジでは至福の一時を過ごした盛豚だったのでした。
お次は堀江でたまたま見かけたお店HotCross南堀江店さんへ飛び込んでみます。

13060806 

こちらでは特に目についた塩麹の夏野菜パンと玉子カレーパンを頂きました。 実はこの二つのパンが他よりも存在感があったので選んだのですが、特に塩麹の夏野菜パン(左側のヤツね…)は食べて良かったと感じる味わいでした。

13060807 

最後は同じ堀江のキルシュブリューテさんです。
こちらは本格ドイツパンの専門店なのですが、実はドイツパンというのは国際的にも独特のパンですので、日本人の一般的な感覚で言うところのパンとは多少食感や価格帯が異なります。 そして味の方も酸味が強い傾向があるので、予備知識ナシにいきなり食べた人はビックリする事もあります。

13060808 

ドイツといえばベルギーと並んでビールの国ですが、そのせいかドイツパンはビールととても良く合います。 週末の夜にビールで晩酌する時、純ドイツパンのライ麦パンをスライスして抓みに一杯呑ると、一週間の疲れや日常の些末な事が吹っ飛ぶほどの開放感が味わえます。

キルシュブリューテさんのドイツパンは本格的で、海外旅行が好きでドイツ贔屓な人やドイツ生まれの人が黙って食べるほどですし、固定客の中にはドイツ・他ヨーロッパの人々もいらっしゃるそうです。

ちなみにこちらのオーナーシェフはドイツで修行して来たほどのドイツ贔屓な美女で、笑うとネコみたく細くなる目元がちゃあみんぐです!dash このステキな笑顔を見ているとナデナデしたりゴロゴロしたい衝動に駆られてしまって耐えるのが大変です。
きっとドイツパンよりもこのステキな笑顔を目当てに足を運ぶリピーターは盛豚だけではない筈です…。

(お店の片隅にはドイツ関係の書籍とドラえもんが…)
13060809 

(種類も色々あります)
13060811 

(お気に入りはコレ)
13060812 

特に酸味の強いライ麦70%のバウエルンブロートをハーフで頂きました。 こちらでは物によってハーフサイズで買える物もあります。

今日はタイミング良く仕込みの合間にお店に着いたので、ステキな笑顔で出迎えてくれたオーナーシェフとしばし話し込み、パンポタに来たのか目の保養に来たのか分からないほど至福の時を過ごして帰路に着きました。

え~と…そうそう、今日はパンポタに行きました。 今日はパンポタに行きました…。

.

« 伊丹郷をプチポタ | トップページ | 第十八回戦 »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

メモ、メモ・・・(笑)
癒しは必要です。
時にはお店選びの重要な要素ですよね。

ところで盛豚さんはやはり年中無休なのでしょうか?
私は夏場はどうもパンが疎遠になりがちです。

え~っと…

肝心の「目の保養」関係の写真類が掲載洩れですね。
宜しくお願い致します。

>やまおかさん
.
癒しは大事ですよね。 今回は癒しのハシゴでした。(笑)

一般的には夏場にパンが億劫になり冷たい麺類に走りがちみたいですが、私は冬場に暖かい物が欲しくなり夏場に米が億劫になってパンに走りがちです。 そんな訳で私のパンはスリーシーズンが基本ですし、ステキな笑顔の美女が待っているお店には年中無休で通います。scissors

>ゆっきょさん
.
やっぱ目の保養はナマで見なきゃ…。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 伊丹郷をプチポタ | トップページ | 第十八回戦 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ