最近のトラックバック

« 『その先』にある物 | トップページ | ライトニング M5 ローレーサー »

オフ宴会と銀色と丹波笹山味まつり

目まぐるしくて賑やかな三連休でした。

13101200

.
土曜日は「長崎からcycle446さんとひよこさんが来るよ~」と、kimotoshiさんからお誘いを頂いていたのでご一緒させて頂きました。 何でも神戸と京都を中心に観光されるご予定との事なので、初日の神戸観光をご一緒させて頂く事に。

昼過ぎに新大阪で合流してから神戸三宮へ移動して、異人館通りへ向かいます。 リカンベント館… オランダ館を中心にいくつかの異人館を見学しながら、独特の異国情緒が漂う街並みを散策しました。

13101201 

13101202 

13101203 

夕方に山ちゃんさんと合流してからBROMPTON JUNCTIONへ行く事になりました。 着いてみると大きな建物! …の内の四人が立っているドアの部分デス…。

13101204 

その後はメリケンパークへ移動して…

(神戸と言えばヨーロッパと縁が深いのに何故メリケン?)
13101205 

MOZAICで大反省会に突入しました。 cycle446さんと山ちゃんさんとはとあるサイトでちょくちょくNET飲み会に興じているのですが(連夜となる事もしばしば…)、実は三人ともこの日が初対面です。 kimotoshiさんのご配慮で待望のオフ会が実現しました!

13101206 

参加された皆さん、お疲れ様でした。 kimotoshiさん、お膳立てありがとうございました。 とっっっっても楽しかったです。 また次の機会も宜しくお願いします。

 

----------------

日曜日は京都へ行って銀色のんとご対面。 詳細は後日改めて…。

13101207 

 

----------------

月曜日(祝)は大阪ポタリングの輪行イベントで丹波笹山味まつりに行ってきました。

13101208 

このところ「最近ブロンプトンには全然乗ってないの?」と訊かれる機会が増えている盛豚ですが、ブログの記事に書いていないだけでLOW-RACER以外の自転車にもそれなりに乗っています。 ただブロンプトンで輪行する機会は初夏を境に大きく減りました。 その訳はJRでの輪行に少々難がある為です。

ご存知の方も多いと思いますが、今年の春からJR東日本を中心に自転車輪行に関する「正しい輪行の周知徹底」と称する取締りみたいなモノが始まりました。 ほんの数ヶ月でその動きは他地区のJRにも広がり、ずさんな輪行を正すのは大いに結構なのですが、一部では少々行き過ぎたケースもありました。
この主要な取り締まり対象の中の一つにブロンプトンが入っているのですが、リヤキャリアが付いたR仕様にイージーカバーを被せてコロコロと転がしながら押して歩く輪行行為(個人的に『コロ輪』と読んでいます)にも難癖を付けられる場面が増え始めたのです。

 

実は盛豚、6月にJR大阪駅のお客様相談窓口に行って、コロ輪の状態について現物を見せて相談・確認をしています。 その時には「これなら問題ありませんよ」とJRの職員からOKの確認を得ています。
盛豚が使っている2008年式のイージーカバーは画像を見ればお分かり頂けると思いますが、ファスナーなど開かなくても上からスポッと被せる事が出来るほどゆったりとしていて、M3Rのリアキャリアやキャスターさえもスッポリと納まるほど大きめにできています。 しかし2010年式以降は年々絞り込まれて小さくなって行ったので、M3Rに使うと裾の方のキャリアやキャスターがピチピチになったりはみ出たりするケースがあります。 この場合は判断が難しいところかもしれませんね…。

ところが実際にコロ輪で改札に入ろうとすると、JRの駅員さんは「要は外から自転車が見えないように覆って持ち込んで頂く分には問題ありません」と言いながら、しゃがんだり這いつくばるようにして地面スレスレから覗き込んだりして、ほんの一瞬でもキャスターの一部がチラッと見えた瞬間に「はみ出ているから見えないようにして下さい」と指摘してくる事も時々ありますし、しまいには転がすのを諦めて手で持って歩くまで文句を言い続ける職員さんもいますので(この理屈だとビジネスバッグや旅行カバンのキャスターも禁止すべきです。 でも実際にキャスターに文句を言われるのはブロンプトンだけです…。 「つまりJRはブロンプトンのコロ輪そのものを排除しようとしているのではないか?」と勘ぐりたくなります…)、裾を引きずりながらコロ輪するか手で持ち上げて歩くハメになりますし、改札でも構内でも確実にブロンプトンを見分けて、キチンとパッキングしてあってもブロンプトンに対してだけはすっ飛んで来て、咎めるような顔つきでジロジロと露骨に目ねつけて来る事もよくあるので、不快な思いをする事も少なくありません(他の輪行バッグは見てみぬフリなのに…)。

この過剰反応は京都駅と大阪府下の各駅に散見されますが、この日は尼崎駅からの乗車だったので特に問題なく入れました。 そして篠山口駅で降りる時にも問題なく出られました。

(福知山線は輪行し易い事が判明!?)
13101209 

笹山鉄道廃線跡をのんびり走りながら会場へと向かいます。

13101211 

会場に近付くにつれて丹波の黒豆を販売するお店が増えてきます。

13101212_2 

会場ではゆるキャラもいて賑わっていました。

13101213 

食べるために腹を空かして来たので早速食べ歩きを開始します。 まずはすき焼き丼…

13101214 

あっちこっちで駐車場などの広場を特設会場としたグルメブースが展開されています。

13101216 

丹波牛や黒豆が入っているコロッケはちょくちょく見かけますね。

13101217 

味まつりもそうですが、この辺は街並み自体にも情緒があっていいカンジです。

13101218_4 

13101219 

(和洋折衷!?)
13101221 

恒例の江戸久も襲撃して…

13101222 

お肉たっぷりコロッケを攻略します!

13101223 

腹ごなしにちょっとヒルクライム(笑)して…

13101224 

下山後にすかさず猪汁と山菜ご飯でチャージします。 食べに来たからには食べて食べて食べ続けるのです!

13101226 

ひとしきり食べて会場を後にしました。

(お土産の黒豆をぶら下げて…)
13101227 

最後にお菓子の里丹波の奥にあるキャッスル(モールトン城ではない…)によって…

13101228 

ケーキパフェを注文したら、くりたさんのんは抹茶ケーキが丸ごと上に載っかって出てきました。(笑)

(どかーん!!)
13101229 

しかし笑っていたのも束の間、後から出てきた我々のケーキパフェも全部ケーキが上に載っていました…。

(ケーキ・パフェセットって意味じゃないのか…
13101231 

フォークを刺す度に傾くケーキと格闘しながら食べましたよ。(笑)

参加された皆さん、お疲れ様でした。 主催・引率して下さったしょうやんさん、ありがとうございました。
また次の機会も宜しくお願いしますね。

.

« 『その先』にある物 | トップページ | ライトニング M5 ローレーサー »

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
皆で盛り上がって楽しい1日でしたね。
長崎在住の446さん夫婦とご一緒できる機会はあまりないので今回のチャンスでご一緒出来て良かったですよ。
やっぱりバーチャルよりリアルの飲み会の方がええでしょう(笑)
先週末は良いお天気で充実した3日間だったようですね。
それにしても銀色のんの顛末が気になります・・・・

こんばんは
土曜日はありがとうございました
リアル飲み会は楽しかったですね
ぶらじりあーんなお店も楽しかったですし

それにしてもJRのブロンプトンを目の敵にしているかのような対応は疑問ですね
本当ならばホーム内でいくらコロ輪しようが電車内できっちり覆えばOKだと思うんですけどね
そんな偏屈な対応をされるほどに迷惑をかけたブロ乗りが居るということなんでしょうか
なんにせよこのおかしな状況が一日も早く改まることを願うのみです

あ、機会があれば是非長崎にもおいでください
私が大好きな海をたくさんご案内いたします(^O^)

こんばんは。
土曜日はおおいに楽しまれたようでよかったですね!
今回はご一緒できなくて残念でした。
また次回の機会に期待しておきますね。

JRの対応は駅によってまちまちなんですね。
地元のJR駅と尼崎駅間の輪行はまったく問題なかったので盛豚さんが書かれた
ことにちょっと驚きました。
京都駅、大阪駅はいずれは輪行するのに避けて通れない駅なのでちょっと躊躇して
しまいますね。
カバーの裾をひきずりながらではコロコロできませんし、もって歩くには女性には
つらいことろです。

最後のパフェ、すごいですね。修行のようです(笑)

こんばんは。
リアル飲み会楽しかったです♪
初めましてでしたがそんな気がしませんでした;^_^A
写真の銀色のにアレやコレやを組むんですね。楽しみにしてます(^^)

>kimotoshiさん
.
今晩は。
お疲れ様でした。 kimotoshiさんのお膳立てのお蔭でリアル飲み会が実現して、とっっっても楽しい一日でしたよ。 本当にありがとうございました。
銀色のんについては…、近日中にご報告します。

>cycle446さん
.
今晩は。
こちらこそありがとうございました。 初のリアル飲み会、楽しかったですね~。(笑) 山ちゃんさんが案内して下さったぶらじりあーんなお店は、もう満腹で満腹で楽しかったですね。♪
7月頃は最悪な状態だったJRのブロコロ輪も、少し落ち着いた感があります。 とは言えブロンプトンを転がしていると明らかに特別に厳しい目を向けられるのは相変わらずです…(関東ではトラブルが多かったのでしょうね)。 何にせよこのまま順調に下火になっていく事を願うのみですね。
長崎の青い空と青い海、見てみたいなぁ…。

>いずみさん
.
今晩は。
誰かさんがいない間にタップリと楽しみましたよ~!(笑)
大阪府下のJRは異常に厳しい一方で(切符売り場まで駅員が飛び出してきた事もあります…)、兵庫県下のJRでは今のところ不快な思いをした事はありません。
イージーカバーの裾をひきずりながらのコロ輪では、キャスターでカバーを踏んだらつんのめって倒れてしまう恐れがあるので危険ですし、やっぱミズタニ自転車さんが逃げずに輸入販売代理店の責務としてキチッとJRに話を付けて、同時に正しいパッキングをユーザーへ周知する活動をするのが筋だと思います。 何もせずにコソコソとイージーカバーを販売停止にするだけで払い戻し・回収もせずに逃げるというのは、無責任と言わざるを得ませんね(一般消費者を相手にする企業ならやって当然なのですが、どうも自転車業界は社会的責任意識が希薄でいけません。 キチンと企業責任を全うして頂きたいものです)。 キャリアの付いたM3Rは重いので、手持ちで歩くのは女性には酷ですからね。
ケーキパフェ、甘くて美味しかったですよ。 近頃は「甘さ控えめ」と称する砂糖をケチってるとしか思えないなんちゃってスイーツが横行していますが、しっかりとした甘さでボリュームもあって大満足です。 修行だなんてとんでもない!(笑)

>山ちゃんさん
.
今晩は。
リアル飲み会、お疲れ様でした。 とっっっても楽しかったです。 初めまして感ゼロでしたね!(笑)
アレやコレが欲しいのですが、先立つ物が…。 先は長いデス…。(..)

コロコロ輪行の件、少し気になっておりました。

ブロンプトンだけが狙い撃ちにされたような話なのでしょうか?
当方のストライダの輪行スタイルでは、タイヤが全露出なので、
駅員からウルトラ級の怒声を浴びせられやしないかと、ビクビク
しております。

>ゆっきょさん
.
ブロンプトンのコロ輪は具体的に狙い撃ちされています。 手で持ち上げて裾を引っ張り持ち歩く仕草を見せたとたん、駅員さんははみ出ているとか収まっているとかに関係なく関心を失って去っていきます。
ストライダはタイヤの正面の下の方が一部露出した輪行状態ですが、一緒に輪行する人が駅員さんに指摘を受ける場面を見た事がありません。 折り畳み自転車の輪行でモテモテなのはブロンプトンのコロ輪だけみたいです…。

この記事へのコメントは終了しました。

« 『その先』にある物 | トップページ | ライトニング M5 ローレーサー »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ