最近のトラックバック

« Sugino Mighty クランク | トップページ | M5のハンドル周りをスッキリと… »

紅葉のち金魚すくい

先週末はブログを通じてお世話になっている方が紅葉の穴場へ案内して下さいました。

13112400

.
ひょんな事から約四年ぶりにヤマちゃんさんと一緒にでかけようという事になり、今回はヤマちゃんさんの縄張りでピークを迎えている紅葉の穴場があるから案内して下さるとの事でしたので、前日にブロンプトンを整備して出動しました。
この日の目的地は奈良県でしたので、阪急→JR→近鉄と乗り継ぎの輪行で集合場所へ向かいます。 早朝に出動した事もあり、ブロンプトンでのコロ輪には鬼門のJR区間も無事にくぐり抜けて到着しました。
再会するなり積もる話で盛大に盛り上がる二人、延々と立ち話は続きます…。(←まるで主婦)

13112401 

まずは奈良公園方面へ移動します。 道中で商店街と観光土産物屋さんがごちゃ混ぜになった所があり、ブロンプトンを押して歩いていると一際賑わっている一角が…。

13112402 

背伸びして除いてみるとよもぎ餅の速撃ち… 速つきをやっていました。 つき上げた餅をその場で仕上げながら販売するという実演即売はちょっと見応えがありましたよ。

(この後は杵が分身するほど高速化します…)
13112403 

商店街を抜けると奈良公園に近付くにつれて周囲がだんだんほのぼのしてきます。

13112404 

紅葉の前にちょっと早めの腹ごしらえを…。 タイ料理のラホツさんでランチを頂きました。

(美味しっ!)
13112406 

メインディッシュはタイ風おでん!

(ちょっと不思議なメニュー…?w)
13112407 

おでんの後にデザートが付きます!

(おでんの後にデザートでシャーベットという不思議な組み合わせ…?w)
13112408 

腹ごしらえが済んだところで早速穴場Aへと向かいます。 着いた場所はこの時期以外は公開されていないという事もあり、喧騒とは無縁の静かで落ち着いたスポットです。

13112409 

奈良公園から近いわりに人気はほとんどありません。 それでいてとても紅葉の美しいトコでシャッターを切る手が止まりませんでした。 kimotoshiさんの言葉をお借りすると「撮らされる」というカンジの場所で、もし銀円カメラとリバーサルフィルムを持参していたら、フィルムを使い切ってしまっていた事でしょう…。

13112411 

しばしシャッターを切りまくってから穴場Bへ移動しました。 こちらも「撮らされる」美しい空間です。

13112412 

綺麗なのは紅葉だけではなくて一眼レフを携えて訪れている方もいらっしゃいましたが、通路で三脚を使うようなマナーの悪い自称カメラマンは皆無でした。

(石畳もキレイです…)
13112413 

それからしばらく走って穴場Cへ。 こちらは多少知られたスポットですが、京都にありがちなダダ混み観光地とは違ってやはり落ち着いたスポットでした。

13112414 

紅葉の穴場を巡った後は日本一の金魚の産地である大和郡山へ移動します。 何ともイイ雰囲気の街へ着きました。

13112416 

この街にはこの地域ならではのお店が!

13112417 

おみやげ処こちくやさんの店内には金魚関係のグッズが所狭しと並んでいますが、店内にはこの地域ならではの「金魚すくい道場(金魚すくい場の事ね…)」があります。 見ている内にウズウズして来て、気が付けば料金を払ってポイ(金魚をすくうラケットみたいなヤツね…)を片手に道場に入っていました。

(「ヨーシ! すくいまくるぞーッ!」)
13112418 

(パリッ 「あれ…」)
13112419 

(「なんの、まだまだァー!」←向かいではヤマちゃんさんがすいすいすくってらっしゃいます…)
13112421 

(「やったーァ! すくったどーッ!」)
13112422 

(「このままジャンジャンすくうぞーッ!」 パリッ 「あれ…?」)
13112423 

お互いにポイ二つでのリザルトですが、その差は歴然…。

(実は盛豚、今回すくった金魚が人生で二匹目です…)
13112424 

時間に余裕があればポイを追加して燃えまくるところですが、陽が傾いて来たので無事に引き上げる事にしました。(苦笑)

フッと見ると後から入って来た小学生が慣れた手つきで金魚をすくっています。 「地元ではシーズンも何もないんだな」と思って見ていたのですが、お店の方曰く「あの子は金魚すくいの全国大会で二位とか三位とかっていう腕前で、ポイ一つ当り70匹くらいはすくいますよ」との事…。
良く見ると道場の入り口に面した店内には、子供達がお年玉とかでまとめ買いして買い置きしているポイが入った袋がギッシリとぶら下げてありました…(全部持ち主の名前が書いてあります)。 他所の地域では野球だのサッカーだのに取り組むアスリートの卵みたいな少年少女がいるように、この地域では金魚すくいに取り組む少年少女がワンサといて、それだけでなくこうして練習するために岡山県だの静岡県だのと遠方から新幹線に乗って遠征して来る少年少女もいるそうです…。

一瞬、今から将来を期待して「目の前の少年にサイン貰っといた方がいいかナ?」などと本気で考えてしまいました…。(笑)

13112426 

陽が傾いて来たので帰路につきました。 日曜日の夕方はどこも自動車で混んでいるので中々に緊張する時間帯ですが、「私らはこの道を『高速道路』って呼んでますねん」と言ってヤマちゃんさんが案内して下さったのは、整備が行き届いた秋篠川沿いのCRでした。 しかもこのCRは利用者も交差する自動車の運転手も皆マナー良く安全運転しています。

13112427 

現在レストア中の薬師寺を眺めつつ帰路を行くのでした…。

13112428 

ヤマちゃんさん、ありがとうございました。 今回もすっごく楽しかったです。(笑)
また次の機会も宜しくお願いしますね。

.

« Sugino Mighty クランク | トップページ | M5のハンドル周りをスッキリと… »

ブロンプトン」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

紅葉がちょうど見頃になって良かったです^^
金魚すくい燃えましたね。
弁当持参でトレーニング・・・金魚の町ならでは!ブったまげた話でした^^
生涯3匹目!を狙ってまた良かったら行きましょう
私も楽しかったです!またお会い出来る日を楽しみにしてます☆


こんにちは。
おおっ!綺麗な紅葉ですね。
私もこんな場面に出くわせば確実に「撮らされます」(笑)
先日は牛滝であっという間に1本逝きましたからね(苦笑)
今年の紅葉は期間が短かったものの凄く綺麗だったような気がしますね。
仕事が忙しく残念ながらちゃんと見れたのは牛滝だけでしたがそれでも満足しましたよ。

>ヤマちゃんさん
.
この日はありがとうございました。 紅葉は絶妙のタイミングになりましたね! 個人的に今年は数回紅葉を見に行きましたが、ピークに遭遇できたのはこの日だけでしたので、とても嬉しかったです。
金魚すくいには燃えましたね。 もし訪れたのが夏場だったら私も弁当を買い出しに行ってたことでしょう。(笑)
また次の機会も宜しくお願いしますね。

>kimotoshiさん
.
今晩は。
個人的には今年一番の紅葉でした。 二眼レフを持参していなかったのが悔やまれる事しきりでしたよ! コンデジながら撮らされました。(笑)
牛滝も紅葉がイイですよね。 もう五年くらい行っていませんが、今行ったら撮らされるんでしょうね~。(苦笑)
今年の紅葉は期間が短かったせいか、心なしか儚げな美しさを感じましたね。 お仕事の方は大変かとは思いますが、体を愛いつつこうした美景で英気を養って下さい。

こんばんは
これは素晴らしい景色ですね
しかもヒトケがないとは、まさに穴場ですね
こんな場所だと私も写真撮りまくりだと思います
kimotoshiさんに連れて行ってもらった東大寺の鹿にさえも「撮らされる」ワタクシですから(^_^;)

>cycle446さん
.
今晩は。
今年唯一出会えた紅葉のピークでした。 この時期しか公開されていないので観光地にありながらほとんど知られていないという穴場中の穴場でした。 案内して下さった方には感謝しています。
翌日にでも二眼レフを下げて再訪したいと本気で思ったのですが、残念ながら翌日からは雨続きでした。 晴れていれば撮らされに行ったのですが…。

この記事へのコメントは終了しました。

« Sugino Mighty クランク | トップページ | M5のハンドル周りをスッキリと… »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ