最近のトラックバック

« 鶏白湯ラーメンと醤油(!?)とカルビ丼 | トップページ | 消え行くもの »

M5にギアカバーを付けました

M5のクランク周りの仕様が固まったので、ギアカバーを付けました。

14031500_2

.
盛豚のリカンベントのトレードマークといった感のあるギアカバーですが、LYNXXChinaMascotProducts LOW-RACERに続いてM5にも導入する事にしました。 バッシュガードという選択肢もあるのですが、チェーンリングが横から覆われて見えないのは好みではありませんし、やるからにはチェーンリングの歯を正面からキチンとガードして、万一の対人衝突時にギヤの歯によって相手にケガをさせてしまう事を防ぎたいという個人的な信念がありますので、昨年末に例の外注先へ前回と同様にチェーンリングガードの形状の物をという事で、例によって納期不問の条件で製作を依頼しました(つまり車体を保護する為の物ではなく、万一歩行者と衝突しても相手をチェーンリングの歯から守る為の物です)。

(バッシュガード)
14031501  

(バッシュガードが付いたクランクは横からチェーンリングが見えないし、チェーンリングの歯を正面から覆えない…)
14031502  

待つこと二ヵ月半、ギアカバーが仕上がって来ました。

14031503  

今回は前作を上回る対人衝突時の安全性を追求して、正面にアームを増設した5アーム構造になっています。

14031504  

ブロック側は面取りしただけの角断面だった前作とは違い、切削加工によってラウンド形状に仕上げられています。

14031506  

(こんなトコまで削り込んで仕上げてある…)14031507  

早速取り付けてみました。 前作はノーマルクランクの53Tに合わせた直径を指定しましたが、今回はコンパクトクランクの50Tに合わせて直径は少し小さめに指定してあります。

14031508  

縦に走る正面のプレートは「前作以上の安全性を」という外注先の配慮により、前作の10mm幅よりも太い15mm幅の物を使用しています。 前方投影面積の増加は空力的には不利な要素ですが、元々ラウンド形状で空力の良い構造ですし直径は前作よりもやや小さめですので、ある程度は相殺できると考えています。 何より万一の対人衝突時に相手の安全を確保する為の部品なので、適確な判断だと思っています。

14031509  

前作以上の安心感がある仕上がりになりました。

14031511  

前作と合わせてアームの隙間を塞ぐ為のポリプロピレン製の板を手配中なので、届き次第取り付けてLYNXXみたいに隙間を塞ぎたいと思います。

14031512  

市街地でフロントをインナーに落とす事など通常はありませんし、レーサーという意味では外観上の美学には逆行しますが、安全性よりも優先する事は無いのでこれはこれでイイと思っています。

.

« 鶏白湯ラーメンと醤油(!?)とカルビ丼 | トップページ | 消え行くもの »

リカンベント」カテゴリの記事

コメント

さすがに素晴らしい仕上がりです♪
足に振ってあるマジックの番号跡がまた味があって良いですね(笑)
パッと見、存在感無いし自然でシルエットも崩すことなく良い感じです。

私もビジュアル的にギヤカバーは付けたくないので、街中はアウターで走る様にしてますが、意外に街中でも歯むき出しで走ってるベントライダーは多いですね。
もし人身事故を起こしてしまったら・・・とかちいちゃい子の顔面に歯が突き刺さったらと考えると恐ろしいです。

>Yおかさん
.
ありがとうございます。
足に振ってあるマジックの番号跡は製作途上の書き込みです。(笑) 今回は色も選べたので黒も検討したのですが、結局は素材色の銀色に落ち着きました。
やっぱやまおかさんも安全対策での街中はアウター固定でしたか…。 これは道義的な問題もありますけど、リカンベントでインナーは道路交通法上あり得ない理屈になりますからねェ…。
これについてはdaigorouさんのスピードマシンが最も進んでいたと思います(Yおかさんが所有されていた頃からだと思いますが…)。 見習わなくては!

この記事へのコメントは終了しました。

« 鶏白湯ラーメンと醤油(!?)とカルビ丼 | トップページ | 消え行くもの »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ