最近のトラックバック

« 未来への遺産 (後編) | トップページ | ならぐる(ご褒美編) 堂々完結! …ポタ »

ならぐる(ご褒美編) NOROMAの限定メニューを食べに行くポタ

日曜日はtake3さんの呼びかけで、ならぐるの達成者特典メニューを食べに行ってきました。

14101900

.
いつもお世話になっているkimotoshiさんが先日ニューカマーのBACCHETTA CA2.0を入手された事から、早速〝ラーメン組(by自転車屋さん)″のイベントに参加されるとあって、個人的にはご褒美メニューと併せて二重の楽しみにワクワクしながら早起きして出発しました。

(流石にもう朝方は冷えるようになったなぁ~)
14101901 

毛馬に到着して少し待機しているとkimotoshiさんが到着されました。 これで通算成績は四勝五敗です。
軽く朝食を済ませたところで淀川河川敷を枚方方面へと向かいました。

14101902_2 

CA2.0に乗られるのはこの日でまだ二回目ながらkimotoshiさんはもう体に馴染んできつつある様子でした。
早くもポジション的な好みが見えて来たようで、道中でも「自分でもシートはもう少し前に出したいと体で感じるようになった」とか、「ハンドル形状はより○○○な方がいいと感じる」といったカンジで、今後のセットアップの展開に早くも期待が膨らんでいる様子でした。

14101903 

ツアラーからレーサーに乗り換えて滑走感に満ちた走行性能を体中で感じると、新境地というか刺激と快感に感激するんですよね…!

(kimotoshiさんがここまで楽しそうにはしゃぐ様子は久し振りに見ます…w)
14101904 

参加者全員がほぼオンタイムで集合しました。

(リヤホイールがリファインされていいカンジになってきました!)
14101906 

まずは八幡に向けて出発です!

14101907 

(それにしてもイイ天気…)
14101908 

八幡できせるさんと合流するも待ち合わせ場所の志ばん宗さんは定休日…。 そこで走井餅老舗さんへ移動して茶菓子を頂きました。

14101909 

(メニュー表に騙されて悔しいので、盛豚も同じ手口で読者の皆さんを騙します…)
14101911 

ここからしばらくの間は木津川CRを走行モードで一路奈良へと向かいます。 このCRは風がある日こそ試練の道ですが、天気が良くて風が穏やかな日は見晴らしが良くて走り易いCRなんですよね。

14101912 

(CAのフレームカラーに相応しく、まさに秋晴れですな!)
14101913 

(傍目に眺めているといかにも楽しそう…note
14101914 

(気持ち良さげですな…)
14101916 

(「きのこ狩りに行くんだけど…」という意見は通らず、連行されるの図…)
14101917 

たまにはこうして連なって走るのも爽快ですね!(増え過ぎると交差点などで周囲に迷惑をかけてしまうので、まとまりが良くても8~10台くらいが限度だとは思いますけど…)

14101918 

お天気を反映してか、皆さん青い青い!(笑)

14101919 

そしてばろむ庵さんで皆さんと分かれてから、ならぐる達成者の中からこの日参加の二名でNOROMAさんへ。

14101921 

何とこの日のお昼の営業はならぐる達成者のみを対象とした営業という徹底振りで(それなのに行列が…)、同じ人気店のみつ葉さんとの合同で限定メニュー『オセロ』●NAKAJIMA(黒トリュフオイルスープにみつ葉さんの麺140g)と○MATSUSHIMA(白トリュフオイルスープにNOROMAさんの麺130g)の二つがリリースされていました。
どちらにしようか迷っていると、take3さんからは全く迷う素振りを見せる事なく「当然両方食べますよ!」とのお言葉が…sweat02

かなりお腹が空いていた事もあり、この言葉に勇気付けられて(引きずられたとも言う…)盛豚も両方を注文したのですが、もっと驚いたのはお店の方が「連食の方にはMATSUSHIMA→NAKAJIMAの順番でお出ししますので!」と、間違いなく連食客を想定している様子だった事でした…sweat02sweat02

(えっ、〝連食″? 何それ? 想定の範囲内なの…!?)
14101922 

そして店内に入ると隣のテーブルでは連食中のお客さんが…。

(念の為に持参した「私は有資格者です!」勲章…)
14101923 

(MATSUSHIMAです…note
14101924_2 

(NAKAJIMAです…note
14101926 

何れもトリュフオイルスープがベースで甲乙付け難い味わいでしたが、個人的な好みで言えばMATSUSIMAが好みかな…(盛豚は塩や白湯など白系が好み…note)。

一頻り美味に舌鼓を打ってお店を後にしました。
そして待ち合わせ場所に向かうと、elgatoさんが合流されていました(原住民が加入してくれると、突発的なグルメの寄り道がし易くなります…)。

(ん…!? 一台増えてる…sweat02
14101927 

細かいアップダウンを繰り返しつつ北上して大阪方面へと向かいます。 その道中で川端風太朗さんにちょいと寄り道を…。

14101928 

入店するやショーケースに所狭しと並ぶスイーツに目移りするもすぐにそのお値段に圧倒されてしまい、シュークリームを頂いただけで尻尾を巻いて退散したのはここだけの話です…。

14101929 

(「さっさと出て行け」!?)
14101931 

ここからはきせるさんの透明巨大キノコ狩りの為に関目へと向かいます。
時間との戦いという事もあって清滝峠を越えるグループと峠を迂回して枚方経由で向かうグループに分かれる提案をしたのですが、take3さんの金剛力士みたいな形相に圧倒されてしまい一緒に迂回するつもりだったタチさんともども清滝峠へと連行されたのでした…。

上り始めると同時にkimotoshiさんとYおかさんの二人が一瞬で「ピューッ!」と消えてしまい、案の定ひたすら拷問が続きました…sweat02
この日は上りに備えて選んだLYNXX(盛豚の愛車の中で唯一のフロントトリプル車です)のインナー・ローまでフルに使って上るには上りましたが、表に比べて裏からは難易度が低いとは言え、盛豚には限界級の上りでした。
ちなみに下りで通った表側は、盛豚の膝では例えどんなに軽量なフルカーボンレーサーを使っても絶対に上れないと確信できる勾配でしたので、これで今後のアップダウンの可否判断基準ができました…。

(今後は「清滝の裏に比べてどうですか?」という格言が可否判断基準となるでしょう…!)
14101932 

四条畷まで無事に下り後はHC-WORKSさんへ駆け込むだけとあって、トレーンにトライクが含まれている事も忘れてハイペースで走ります。

(夕日に向かって疾走!)
14101933 

日没間際に滑り込んできせるさんのトライクに透明な巨大キノコ(スクリーンとも言う…)を無事装着! 作業中の待ち時間で交換試乗会やリカンベント談義に興じたりして、全然退屈しなかったのは言うまでもありません(そして熱中し過ぎて巨大キノコを撮影し忘れていました…)。

その後はもはや規定時効の角屋さんで温冷入り乱れたスイーツを楽しんでから解散したのでした。

14101934 

参加された皆さん、お疲れ様でした。

また次の機会も宜しくお願いしますね。

.

« 未来への遺産 (後編) | トップページ | ならぐる(ご褒美編) 堂々完結! …ポタ »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

takeさんはともかく盛豚さんもラーメン2杯か…
もう変態の仲間入りですね! # 前からか!?

清滝で「もう少しですよ」などとガセネタ流してすみませんでしたw

こんばんは。
日曜日はお疲れ様でした。
リカンベントに乗るときは単独走か盛豚さんとのランデブーばかりでしたが大勢のベントライダーの方と走るのも楽しいですね。
諸先輩方からのアドバイスは本当に参考になりますし。
この日は良いお天気にも恵まれ私的にCAの始動にはもってこいの天気とコースでした。
1日走ってみた感想ですがCAはやっぱりリンクスとは別次元のリカンベントで速いより楽という感覚が強かったです。
操作性、反応の良さ等引き取り時に感じたことがそのまま確信に変わりましたよ。
まだまだ自分仕様になってない部分もあるのでこれから乗り込んでじっくりと仕上げたいと思ってます。
いや~楽しみだな。
takeさん企画の限定ポタ、食べ物も美味しかったですね。
まあ私は残念ながら限定ラーメンは食せませんでしたが(苦笑)
それにしても2杯は食べすぎでしょう(驚)
っていうか私も2杯食べたかったなあ~
またちょくちょく走行会に参加させて頂きます。
次回も宜しくお願いしますね

限定のラーメンが2つあるなら2つとも食べるのがとても一般的なことなのです。普通です。
そして裏清滝でビューおめでとうございます。枚方に抜けて帰ると言い出した時には何を言ってるのか理解できませんでしたよw

次は表清滝ですね!少しずつならしていきましょう〜

>きせるさん
.
自分でもまさか連食するとは思ってもみませんでしたが、食べる方の変態ぶりは常日頃からYおかさんに鍛えて頂いてますので…(笑)
.
>清滝で「もう少しですよ」などとガセネタ流してすみませんでしたw
  ↑
むしろあのタイミングでのあの言葉に励まされたお蔭で上り続けられましたよ! ありがとうございました。

>kimotoshiさん
.
今晩は。 この日はお疲れ様でした。
そう言えばkimotoshiさんはリカンベントで大勢で走るのは初めてなんですね。 この面子は〝良く分かっている人達″ですので、周囲に気を遣ってハラハラする場面はありませんから、たまにはこういうのもいいでしょう?
.
>CAはやっぱりリンクスとは別次元のリカンベントで速いより楽という感覚が強かったです…
  ↑
私が何かと「走行性能が…」と言う理由がお分かり頂けた事と思います。 やはり良く走る車輌ほど長距離・長時間の走行が楽で疲労感も少なくて済みますからね。 これでポジションが決まったらと思うと、先々の楽しみが広がる一方でしょう?
ラーメン二杯連食は我ながら勇気が要りましたけど、私は汁まで飲み干すタイプではないのでフツーの大盛りみたいなカンジで食べられましたよ。(笑)
.
また一緒に走りましょう。 次回はこの土曜日8:00柏原集合で!?(笑)

>たけ3さん
.
限定のラーメンを二杯とも注文しながら「オイラも大分Yおかさんに染まって来たなぁ~」と思わずにいられませんでしたよ。(笑)
結局、裏清滝に連行されちゃいましたね。 タチさんと二人で完全に決定、「何人と何人に分かれるかなぁ~」と本気で算段してたのに、たけ3さんの顔つきときたら金剛力士が「ゴメンなさい、私が悪かったですsweat01」と誤る事請け合いなほどコワイ顔でしたよ…sweat02
お蔭で楽な西行きルートで偵察できましたよ。 裏から西行きルートはまた上っても構いませんが、東行きルートで表の勾配を上るのは冗談抜きで私の膝では不可能だと確認できました。 もし上ったら途中までしか上れない上に自走不能に陥り、一ヶ月以上自転車に乗れずに安静しなくてはならない程のダメージを受けるのは間違い無いですねェ。
過去に似た様な失敗をしてエライ事になったので、慎重にならざるを得ません…。

大人数で楽しかったですね!
kimotoshiさんのショット、良い表情で撮れてて楽しさが伝わってきます♪

なんか私のせいみたいになってますが、盛豚さんは元々大食いの要素もあるし、私と出会う以前からkimotoshiさんやマダムと食べまくりポタをやってるやないですか(笑)

スタンプ集めの件はこの記事拝見して改めて後悔しました。
優柔不断で投げやりな性格が災いしました。
いやーしかし美味しそう!
個人的にはグラマラスなNAKAJIMAが好みです(違)

>Yおかさん
.
ホント、kimotoshiさんのショットは「楽しくて楽しくて仕方ない!」って気持ちが溢れてこぼれてますよね。(笑)
.
>なんか私のせいみたいになってますが…
 ↑
確かにkimotoshiさんやマダムと度々食い倒れに行きましたけど、少なくとも昼飯にラーメンをハシゴするほどには食べてませんでしたよ!(爆)
.
やっぱりスタンプ集めはちゃんと続けるべきでしたねェ~(さては昔から宿題忘れの常習犯!?)。
.
>個人的にはグラマラスなNAKAJIMAが好みです(違)
 ↑
もしやラーメンではなくて…?(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 未来への遺産 (後編) | トップページ | ならぐる(ご褒美編) 堂々完結! …ポタ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ