最近のトラックバック

« ローストビーフ丼ポタ…? | トップページ | 今宮さんへ (伝承の続き) »

スコッチ

実はウイスキーの中でもスコッチには少々苦手意識があったんですよ。

14110700

.
スコッチと言えば個人的にバランタインのイメージが強いんですけど、同銘柄は「薬品みたいな味がする」と言われがちなウイスキーの中でも一段と独特な味が苦手で、何となくスコッチそのものに苦手意識ができちゃったんですよね。
他の銘柄もショットでいくつか飲んでみたんですけど、どれも今一つ口に合わなかったのを覚えています。

今回はちょっと変わった薄型な形のボトルと例によってサービスグラスが付いていたのが目に止まったんですけど、見慣れないラベルにスコッチと書かれていたんで最初は躊躇しました。

14110701 

結局お買い得価格だった事も手伝ってダメで元々とばかりに買ってみたんですけど、これが以外にも口に合って飲み易かったんですわ…。

14110702 

見直したというのとはちょっと違うんですけど、自分の中でスコッチに対する認識が少し変わりました。

既に次のボトルは用意してあるんですけど、次の補充の時にこれという物が無ければもう一度これにしようかナ…。

.

« ローストビーフ丼ポタ…? | トップページ | 今宮さんへ (伝承の続き) »

その他」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、長崎の今宮と申します。
突然の書き込みですみません。
ロータリーのペリポートを検索していて、
こちらの2012年8月の伝承というブログを拝見しました。
使用できなくなったペリハウジングで譲っても良いものがありましたら、
勉強したいので、1枚譲ってもらうことは出来ないでしようか?

>今宮 要さん
.
始めまして。 コメントありがとうございます。
私は走行距離的に短いサイクルでOHしていますので、1セット目のハウジングを少しずつポートタイミング変更しながら10年ほど使い続けており、残念ながらお渡しできる使用済みハウジングを持ち合わせておりません。
その代わりと言っては何ですが、使用目的(走りのジャンル)によっては少々アドバイスできる事もあろうかと思います。 宜しければジャンルと車種をお教え頂けませんでしょうか?

回答ありがとうございます。
使用目的は、サーキット走行です。
現在の使用車両は、ナンバー付きのsa22cの12aサイドとナンバーなしのfd3s13bNAサイドになります。saは車検切れたので、マツダサーキットトライアル用にシヨップにて改装予定です。fdはオートポリスの練習用にしています。naにしたので、水温を気にしないで、練習できます。最近は、長く走れるので、オートポリスのレイクサイドっていう、ミニサーキットのが多いですね。
知りあいから、ユーノスコスモを譲っていただいたので、現在不要なものを外して、fcの5速ミッションに載せ替えているのですが、この車で自作ペリと車体補強の実験車両にしたいと思っております。ミッション載せ替えのめどがついたので、ブローしたペリのエンジンを探していたのですが、なかなか出てこないですね。

夏より、単身赴任で離島にとばされたので、ガレージ作業が土日しか出来ないので、まずは、終わったfdエンジンベースでポート加工の練習からと思っています。

>今宮 要さん
.
なるほど周回レースの方ですか…。 これはまた本格的ですね。
申し訳ありませんが参考までに下記質問について教えて下さい。
.
①現時点で今宮さんはREをご自分で組める方ですか?
②SAを任せるお店というのはスクートスポーツですか?
③今お乗りのFD改NA仕様はインジェクション仕様ですか? それともキャブ仕様ですか?
④ユーノスコスモはインジェクション仕様とキャブ仕様のどちらで計画されていますか?
.
上記四点について分かりましたら具体的なお話をさせて頂きますね。
宜しくお願いします。

1.一応、ブローしたエンジンをバラして、再度組みあげるのは、ナイトスポーツのビデオを参考にして、何度か練習してみました。しかし、実車に載せるつもりはなかったので、本当の意味でロータリーを組んだ経験はありません。
2.スクートではありません。saは、jaf公認のクラブで知り合って、レースの技術オフィシャル仲間の福岡の車屋さんで、競技車両を作ってもらうように依頼しています。ただ、タイムトライアルのレギュレーションでエンジン載せ替え禁止なので、12ATで作らないといけないので、オーバーホールが可能か否か?ロータリーopenクラス入るので、仕様をどうするかを、その人のつてで、問い合わせてもらっているところです。
3.fdはパワーfcで制御しています。s耐久のメカニックさんのところで見てもらってます。
4.コスモは、シンプルな、13bのキャブで考えております。定番のウェーバーか、バイクで馴れてるfcrかとは、思うのですが、ペリを勉強するなら、12A時代から使われているウェーバーのが、よいでしょうか?そのあたりも、アドバイス頂きたいと思っております。

よろしくお願い致します。

>今宮 要さん
.
ありがとうございます。 大体分かりました。
エンジンは組んで搭載して始動して実走して初めて組み上げた事になります(アペックスシールのコーナーピースを自分では組んだつもりでも、実はちゃんと組めていなかったりします…)。
〝千里の道も一歩から″ 是非最後まで頑張ってやり遂げて下さい。
.
---------------
.
【SAと12Aの件】
12Aはパーツの供給が止まって五年位かそれ以上は経っているので、走行会ならいざ知らずレギュレーションが煩いレースはオススメできません。 特にアペックスシールとローターとローターハウジングとエキセントリックシャフトが手に入らない以上、今のエンジンの圧縮が落ちていなくてもOHできないので先は見えています。
.
アペックスシールは水平に減るのではなく両サイドがツノ状に残った形で減るので、「アペックスシールが減る=ローターハウジングの両サイドがえぐられる様に変形して減る」なので、レースやサーキット走行をする以上この両者は使い捨てです。
そしてその頃にはローターの各〝アペックスシール溝″が回転方向に開いてしまっている筈ですので、アペックスシールを交換してもローターにキチッと固定できずガタが生じてしまいます。 鈍い人はガタに気付かずそのまま組み込んだ上にオーバーレブさせてエンジンをブローさせる事があり、ロータリーが「回るけど壊れる」と誤解されている理由はこの辺りにあると思われます(ロータリーはレシプロほど壊れません)。
.
これらを極力防いでハウジングを長持ちさせるにはレブリミットを4千rpm以下に保って乗るか(これでは話になりませんね…)、かなり短いサイクルでOHしてアペックスシールを早めに交換・使い捨てるしかありません…。 たまにルーチェの旧13Bの3mmアペックスシールをベースに12A用と称して短縮加工する業者もいますが、圧縮圧力を確保できるだけの精度の保証はありませんし、素材となる旧13B用3mmアペも供給は止まっている筈です。
.
それから12Aはサイドハウジングのメッキも弱いので13BTよりも消耗が早いです。
それでもSAのレースカー製作を勧めて来る店があるのなら、まず先に12A用3mmアペックスシールとローターとローターハウジングとエキセントリックシャフトの新品ストックパーツを見せて貰って下さい。
これらを山ほど溜め込んでいるのでなければレースカーを作っても1~2年しか走れず車ごとゴミになります。 結局店が儲けるだけで車はすぐに走れなくなるでしょう。
.
夢を壊すような話でゴメンなさいね…。 でもこれが現実なので私は13Bに換装してレギュレーションのユルい直線番長をやっていました。
まだ選択の余地があるのであればエンジンを13BTか13BREWに換装して、もっとレギューレーションが緩いレースを選んだり走行会に参加する方が長く続けられるのでオススメです。
.
---------------
.
【ユーノス・コスモの件】
キャブで製作するのならまず先にアルミ製のペリ用インマニを確保して下さい。 実はこれが一番手に入り難いパーツなので、後回しにすると大金はたいてペリハウジングを買った後に頓挫するという最悪のパターンが待っています。
インマニは鉄で作ると霧化が悪くてパワーが出ませんし、キャブがパーコレーションしてしまうのでゼロヨンですら使い物になりません。 必ずアルミ製を入手して下さい(そうそう、インマニの内壁は研磨しちゃダメですよ)。
.
次にキャブ本体はウェーバー48ΦIDAもしくは48Φ改51ΦIDAがオススメです(IDFはパワーが出ないのでパス…)。 先人達のノウハウがありますしセッティングも出し易いですよ(これなら私もアドバイスできますしね)。 私の知る限りではFCRで13Bペリをドライブした人はいませんので、セッティングする段階に辿り着ける保証はありません。
レシプロとREはジェットセッティング一つをとっても全く異なるので、レシプロ系のキャブ屋も全くアテになりません…(お蔭で私は東京⇔大阪間を何往復もしました…)。
.
---------------
.
【補足】
いわゆる「プライベートチューン」でやるのであれば、ペリハウジングはヤシロエンジニアリングさんで購入される事をオススメします。
八代さんは個人で4ローターエンジンを製作してマツダスピード社に招待され、YR26Bを同社のベンチテストにかけた時に色々と情報交換をされた実績があります。 その関係でパーツの供給だけでなくマツダのデーターも持った上でアドバイスしてくれるので、セットアップで色々と相談に乗って頂いたものです。
.
事が本格的に進むのであれば、私なりのペリポートやキャブセッティングに関するアドバイスもさせて頂きますよ。
.
その他また何かありましたら遠慮なくコメントを入れておいて下さい。
長文、失礼しました。
.

丁寧なアドバイスありがとうございます。
すごく、興味深いお話で、勉強になりました。
特に、アペックスシールの消耗の仕方ついては、
ブローしたエンジンしか、見たことないので、
考えたこともなくて、視点が変わりました。

まず、ウェーバーIDA,とペリインマニの確保をしてから、
ヤシロエンジニアリングさんのペリハウジングを手に入れたいと思います。
実動エンジン組むところから、はじめてみます。
12aは、パーツ配給が厳しいんですね。
競技車両としてのsaの件は再検討してみます。

そこで、幾つか、質問があるのですが、
ご存知じでしたら、教えていただけないでしょうか?

まず、12aの消耗品なんですが、アメリカのracing beetでオーバーホールセットなど12Aのパーツがラインナップしていますが、海外のものの評判はどうでしょう。
いい機会なので、ウェーバーIDAを海外通販してみようかと思っています。
日本のワーゲンショップ、ロータリーショップなどよりお手頃なので、

ウェーバーですが、51と48でセッティングの難しさに差はあるのでしょうか?
もちろん、大きい方がパワーはでるとおもうのですが、トルク感はどんな感じでしょうか?
サーキットを楽しむコスモの場合、個人的な考えで構いませんのでどちらが良いと思われ
軽量化はしてるのですが、1200kgは切れないんじゃないかとおもいます。

アルミのインマニについて、中古パーツはあまり見たことないので、自作になると思うのですがアルミのエルボーの中は、テーパー状ですか、単純な円では使いものにならないのでしょうか?

アペックスシールとローターハウジングは消耗品と言うことですが、一つのハウジングを10年使い続けてるということは、ドラックレースのたびにエンジンバラして、アペックスシールを交換しているということでしょうか?それとも、1シーズンでオーバーホールぐらいの頻度なんでしょうか?

アペックスシールの消耗の程度がわかる写真とアルミインマニの内部の写真をブログにアップしてもらうことはできませんか?

長文で質問が多くてすみません。
もし可能であれば、ご教授願えないでしょうか?

離島暮らしなんで、まとまった時間がとれませんが、出来るところからはじめてみます。
いろいろありがとうごさいまず。

>今宮 要さん
.
お返事を書こうと思ったら画像を交えた解説が必要になりますので、新たに記事を書きましたからそちらをご覧下さい。
宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ローストビーフ丼ポタ…? | トップページ | 今宮さんへ (伝承の続き) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ