最近のトラックバック

« ~大和ラーメン王国~へ行ってみました | トップページ | M5のフロントホイールを新調しました »

定例のいわしやポタ ’14年12月

めでたく定例行事に昇格したいわしやポタに行ってきました。

14121500

.
今回のコースは断腸の思いでトリトンさんのモーニングを省略して、お昼ご飯にいわしやさん・晩ご飯にはやし食堂というショートコースです。

大の上り嫌いな盛豚ですが、何故か自発的にアップダウンを乗り越えてまでいわしやさんに通うべく、ちょいと前からLYNXXの仕様変更に踏み切りました。 先日もストローク不足で窮屈かつQファクターが広くて力が逃げていたクランク周りを見直して、ノーマルのMTB用170mmトリプル→ロード用175mmトリプルへと仕様変更したところなので、早速その意気込みと効果を発揮したいところです。

その他にもYおかさんから「冬の三田は本っっっ当に寒いよ」とお聞きしていたので、ここは奮発して5℃対応のグローブや0℃対応のサーモタイツを買い足す事にしました(三田通いの為にクランクを買ったりクランクよりも高いウェアまで買ったり、一体コイツは何やってんだか…)。

(ビミョーにセコい…?sweat02
14121505 

某サイトで「ウェア買っちゃった!」とはしゃいでUPしたところ、毎日リカンベントでロケット通勤されているfoxhounderさんから「寒さ対策にはオートバイ用のハンドルカバーが効果的ですよ~」とのアドバイスを頂きました。
たまたまアイドラーのOリングがヘタって来たので交換部品を買いにホームセンターへ行ったところ、似た様な『バイク用防寒ハンドルカバーNEW F1 210(安物です…)』なる商品を発見! 色は真っ黒と黒/水玉模様の二通りがあったのですが、真っ黒はぢみ過ぎるのでちょっとオバチャンっぽいけれど黒/水玉模様の方をGet!

(安物はお値段以外にも手首の開口部が広いので手を入れ易くて、中の方にはジャンパーの手首みたいな防寒用の絞り部分があるなど、意外にも使い易くて暖かいというメリットが…)
14121501 

ちなみにこのハンドルカバー、「オバチャンくさい!」などと侮ってはいけません。 何とこの寒波の中を夜に素手で運転しても平気なほどの絶大なる防寒効果を発揮します!

こうして〝盛豚リンクスいわしや通い仕様①″が出来上がり、出動準備が整いました。

(LYNXXは実用一点張りのオバチャン仕様に路線変更!?sweat02
14121502 

迎えて当日の朝、集合場所に集まった参加車輌には盛豚以外にもハンドルカバーが付いている物がチラホラ…。 しかしながらボクサーグローブタイプの高級品を始めとして外観は一様に黒くて精悍な物ばかりで、水玉模様のオバチャン系お買い物チックな物を導入しているのは盛豚だけみたいです…。sweat01

(池田で集合して…)
14121503 

寒風の中を猪名川沿いに三田方面へと遡行します。 うん、ハンドルカバーの効果で寒くありません!

14121504 

道の駅いながわでベンジーさんと合流。 ついでにちょいと補給を…。

(冬にぜんざいは欠かせませんな!)
14121506 

道の駅いながわからは上りになります。 175mmクランクの効果で従来よりも負荷が軽くなったものの、従来よりも少しT数が増えてギヤ比が高くなってしまっているので、幾分相殺されてしまっている感は否めず今後に課題を残しましたが、それでも無敵のパフォーマンスを誇るサイボーグに上りの中盤までは肉薄するなど、今後に繋がる確かな手応えを感じました(この日のサイボーグの愛車とその車重はヒミツです…たらーっ(汗))。

14121507 

事前の試乗で冬用グローブではむしろ手首が暑いと分かっていたので夏用グローブを着用して来たのですが、それでも上り勾配では熱くて手をハンドルカバーから出して冷さなければならなかったりしました。

でもまぁこれは一時的な物と判断していいでしょうね…。

(上りでは暑くて当たり前やけんね)
14121508 

二つ目の上り千刈CGも無事に超えて往路のアップダウンを無事に通過しました。 前述の通り175mmクランクには一定の効果が感じられたものの、ギヤ比の課題が露見した事もあり「やっぱBBが低めのLYNXXにこのギヤ比だと177.5mmクランクが欲しいなぁ…」という印象が拭えませんでした。
まぁ177.5mmは高価なデュラエースにしか無いので、ギヤ比で何とか調整する方向で検討しましょうかね…。

14121509 

いわしやさんに到着しました。 選挙のせいかそれとも寒波のせいか、珍しくお店の外に行列は無く、六甲山ヒルクライムをこなして先に現地入りされていたtake3さん・mizoleさんと合流して店内へ…。

14121511 

初訪問で「腰が強くて美味しい!」と感激するmizoleさんやZUCCHEROさんとは対照的に、例によって指定席に陣取って美声に癒されながら美味なうどんの味わいも上の空でのそのそ食べていた盛豚でしたが、その上手を行くYおかさんは何とうどんを二杯も注文! タップリ二杯分の時間をかけて美声を満喫されていました…。

ちなみに「この美声に癒されたい」というだけの理由で、盛豚が品切れになっていて仕上がり待ちになる天ぷらをわざわざ選んで注文している事や、LYNXXを仕様変更したり耐寒装備を買い足したりしてまで通っている事や、YおかさんがForce 5を復活させて以来やけに三田に行く頻度が上がっているという事はここだけのヒミツです…。

※…{盛豚は保管スペース(=自宅の部屋)の都合もあって現在の愛車のラインナップに満足していますが、もしも何かの間違いでこの美声と共にいわしやさんが六甲山の山頂に移転されてしまったら、直ちに寝る場所を削ってでもハイレーサーを調達してスーパーヒルクライムマシーンを製作し、狂ったようにヒルクライムのトレーニングを始める事でしょう…。(←遠い眼差し)}

(すっごく美味しいうどんの味わいも上の空…)
14121512 

至福の時間が終わりました(←今回は結構粘った)。
その後はR176をシュパッと下って…

14121513 

暮れゆくトワイライトの中をHC-WORKSさん経由ではやし食堂さんへ向かいました。

14121514_2 

先日もkimotoshiさんと一緒にお昼の定食と粕汁(大)と食べに来るなど、ここの粕汁がすっかりお気に入りの盛豚です。 この日は冬本番という事もあり湯豆腐と粕汁をメインに季節感満喫の晩ご飯を頂いて撤収したのでした。

14121515 

クランクには一定の手応えを感じつつも次への課題が残りましたが、ハンドルカバーについては激寒な帰路でも絶大な効果を実感しつつ帰りました。 それどころか手が冷えないというだけで血行に影響があるのか、足の爪先まで従来ほどには冷えなくなったというのは望外の収穫でした。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

また次の機会も宜しくお願いしますね。

.

P.S. 今後この定例ポタには、サイボーグは今回の愛車での参加を義務付けます。(笑)

.

« ~大和ラーメン王国~へ行ってみました | トップページ | M5のフロントホイールを新調しました »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

foxさんの後ろの箱のデカさに唖然。何入ってるんだろ??

ハンドルカバーの恩恵は体感したものしか判らない程の効果がありますね。
この際、ビジュアル度外視実用重視でOK。

>六甲の山頂に・・・
>ハイレーサー・・・
>ヒルクライム・・・

・・そこまで( ̄∇ ̄*)ゞ

お疲れ様でした。
流石にBellaで峠に行くものじゃないですね^^;
コンフォートで軽いリカが欲しいところですが、これ以上増やすわけには…。

>きせるさん
夢と希望が詰まってます!
冗談はさておき、カメラや防寒着に雨具も入ってます^^
それでもまだまだ余裕があるんですよー。

たのしそうだにゃあ~~~~

>きせるさん
.
今回の中身についてはfoxさんからも解説がありましたが、今後はテントとシュラフが追加される予定です。(笑)

>えむきゅうさん
.
この手のハンドルカバーは使う前までは外見に抵抗感を感じますけど、一度でも使うと何故使っている人がいるのか良く分かりますね。
流石にいわしやさんが六甲山頂に移転されたら、冬場はYおかさんと二人してスパイクタイヤの導入も検討しなくては!?

>foxhounderさん
.
お疲れ様でした。
Bella、以外にも上りとの相性が良かったですね! これであとフロントスクリーンやコタツを搭載したら『Bellaいわしや仕様』完成じゃないですか!
冬場はハンドルカバーも必須条件な事もありますので、今後もいわしやポタへは是非Bellaでお越し下さい!(マジ)

>しろいねこさん
.
ソロで走るのも好きな私ですが、それとは別にこうして大勢で出かけるのもまた楽しいですね。 今回は特に多くて、途中合流・離脱を含めて総勢十名の参加者が集いました。
地域に販売店があるせいかベントライダー同士の繋がりもありますし、道路事情的にも関西はリカンベントの拠点として恵まれていると感じます。

この記事へのコメントは終了しました。

« ~大和ラーメン王国~へ行ってみました | トップページ | M5のフロントホイールを新調しました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ