最近のトラックバック

« 昔懐かしの自販機を訪ねて (その3) | トップページ | 『RACERS TEAM・ROBERTS』(三栄書房社) »

LYNXXでランデブー6

先週末はkimotoshiさんとランデブーで京都へお使いポタに行ってきました。

16091501

.
LOROワールドリカンベンツさんへ新たに注文していたForce5の補修部品が入荷したとの連絡が入りました。 今回は一部kimotoshiさんと相乗り注文をしていたので「そんな訳でちょいと受け取ってきますわ」と一報したところ、「LYNXXで一緒に行こう」という提案を頂いたのでLYNXXでは久し振りのランデブーで受け取りに行く事にしました。

いつも通り毛馬閘門に集合して出発します。 近況報告や他愛のない話に興じつつ淀川河川敷道路をスイスイと走り出しました。

16091502 

八幡は御幸橋まで来たところでちょいと駅前に道草してコンビニ休憩していると、Satoさんがパイソン・デルタトライクで登場。 予定通りです(?)。

16091503 

そのまま御幸橋に移動してこのデルタトライクは初めてというkimotoshiさんがちょいと試乗に興じます。 センターステアリングで前輪駆動という独特の構造を持つパイソンは、とても新鮮な体験だったようです。

16091504 

別方面へ向かうSatoさんとはここで別れて桂川CRを遡行します。 お昼はお馴染みのさっちゃんのカルビ丼を食べに行く事に。 実はここへは来る度にいつもタイミング悪くお昼時になって混んでいたので、今回はそれを見越してちょいと早めに出発して来たのでした。 狙い通り待ち時間ゼロで入店、そして案の定我々がオーダーを通した直後から一気に店内はダダ混みに…。

実は過去数回は肉が焼き過ぎで多少コゲコゲだったのですが、今回は久し振りにいい焼き加減でした。(笑)

(頂きま~すrestaurant
16091506 

サクサク走ってLOROワールドリカンベンツさんへ到着。 今回はハンドルバーやライザーなど数点のみだったので、電車&徒歩で受け取りに来ざるを得なかった前回と違って積載・自走で持ち帰る事ができます。 予定通りアッサリ積載できました。

16091507 

.

取り寄せ品の確認と支払いを済ませたところで、ついでとばかりにブロンプトン関連の部品についても相談しました。 実は盛豚はタイヤ関係で・kimotoshiさんは本体の付属部品関係でちょいとした課題を抱えていたのですが、二人とも非常にありがたいご配慮を頂いて収穫を得る事ができました(担当のMさん、ありがとうございました!)。

※…(実は今回お店の方のご配慮で我々が解決できた事案の内容については、分かり易いように大袈裟な言い方をすれば「どのみちお店側としては他店で購入した車輌に関する件であり目先の売り上げ金額の足しにもならない事なので、お店としては首を突っ込まずに放っておいても問題ない」という類の物だったんですよね。 実際、他所ではそうした対応をするお店も少なくはありません。 決してそれが悪い事という訳ではなくそれが通り一遍でフツーな対応なのですが、でもまぁそれって親切な対応ではありませんよね…)

.

さて、撤収しましょうかね。 今回は早く来た分だけ早く帰る事にしました。 淀川河川敷は午前中に吹き降ろし・午後から吹き上げの風が吹くのですが、夕方遅ければ遅いほどこの風が強くなるので引き際が肝心なのです…。(笑)

16091508 

サクサク帰ります。 早めに引いたのが効を奏してアッサリ戻って来れました。

16091509 

実は早めに引いたのにはもう一つ理由がありまして、この夏初めての角屋さん詣でをして行きました。 行列に並んだところでツカモトさん夫妻が登場。 合流して一緒にお参りしました。 予定通りです(?)。

16091511 

Force5の補修部品はあらかた揃ったし、カルビ丼は焦げてなかったし、角屋さん詣でも済ませたし、満足な一日でした。

.

« 昔懐かしの自販機を訪ねて (その3) | トップページ | 『RACERS TEAM・ROBERTS』(三栄書房社) »

リカンベント」カテゴリの記事

自転車でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ