最近のトラックバック

« ライカⅠfと トプコール5㎝ f3.5 で撮り調べ | トップページ | エルマー5cm f3.5 »

カメラ用ストラップの話

愛用しているストラップの保有在庫が尽きたので補充しました。

Dscn42799

.
人によってカメラ用ストラップの好みは分かれるところですが、盛豚は基本的に使い勝手の良さで選んでいます。

カメラの世界には「ストラップはカメラのもう一つの顔である」という考え方があると云われていますが、人によってその辺の志向は様々で標準装備のストラップを特に疑問を感じることなく使う人もいれば、後売りのカジュアルな物を愛用する人もいます。 またメーカーの純正オプション品でより高級な物を選ぶ人や、果ては『PROFESSIONAL』というロゴが入っている物をわざわざ手に入れる人もいるようですが、盛豚の場合は単純に機能というかカメラとのバランスが良くて使いやすい物を選んでいます。

ストラップには太い物もあれば細い物もあるのでどれを選ぶべきか迷ってしまいそうですが、個人的な経験論として「重いカメラには太いストラップを、軽いカメラには細いストラップを組み合わせるのが良い」と感じています。 そしてあまりゴツくて硬い物よりもそれなりに柔らかいというかしなやかさのある物を選んだ方が使いやすいと思っています。

.

これはカメラに限らず自転車に限らずあらゆる道具に言えることなのですが、「道具は性能だけでなく手に持った時の感触が非常に重要である」というのが盛豚の経験則です(整備士の中にヴェラのドライバーを愛用する人が常に一定層いらっしゃるのはいい例でしょう)。
カメラの場合はもちろんボディそのものの形状が大事なのは言うまでもありませんが、実はどんなに手に吸い付くような素晴らしい感触を味わえるカメラであっても、ストラップの感触が悪いとそれは一気にブチ壊しになってしまいます(こればかりは妥協もクソもなく許せないレベルでさえあります…)。

道具を持つ時に人が手で触れる箇所はとても大事なコンタクトポイントであり、ストラップはカメラのもう一つのコンタクトポイントだというのが盛豚の考えです。

.

経験的に オートフォーカスの最高機種など重さが1㎏近いカメラの場合は、標準装備の太いストラップを素直に使うのが最も使い勝手が良いと感じます。

(最高機種に標準装備のストラップは、幅・肉厚・材質ともにボディとの相性が最もイイと相場が決まってます)
Dscn42813 

そしてマニュアルフォーカスの中・上級機種との相性が良いと感じて愛用しているのが、冒頭の画像のストラップです。

黄色いストラップはニコン社の純正オプション品で中央部の幅が両端部に比べて少しだけ広幅になっています。 そして黒い方はミノルタ社の純正品で普及グレードのカメラによく標準装備されていた物です。

Dscn42802 

前者は中・上級機種のマニュアルフォーカス機との相性が良く、後者は中級機種やレンジファインダー機のようにより軽量な機種との相性が良いと感じているので、対象となるカメラの機種に応じて使い分けています。

なお後者については他メーカーの純正品でも同じような物はあるので入手しやすいとは思いますが、同じメーカーの物であっても世代によって材質やしなやかさなどの感触が異なる例もありますので、安い物ではありますがよく選別して入手しています。

(上は新しい世代で下は古い世代の純正品。 後者は材質的に硬くてゴワゴワするので、前者を愛用しています…)
Dscn42811 

これらのストラップを使う上で注意しているのはこのバックルです。
上記の黄色いニコン社純正オプション品の場合は金属製のバックルが付属しているのですが、このまま使うとカメラのボディーにぶつかって傷だらけにしてしまうことがよくあるので、プラスチック製のバックルに交換してからボディーに装着しています。

Dscn42809  

昔はストラップを装着するのにも一々通ぶって『ニコン結び』をしていたのですが、経年劣化でループが全て割れてしまったので 今では普通の結び方に戻しています。

こうした小物は単品で販売されていないので、中古カメラ屋さん巡りをする時に中古品を買っておいて手元に少量保有するようにしています。

(『ニコン結び』をしていると数年でループが割れてしまうので、今ではメーカーも推奨していないようです…)
Dscn42814  

先日買ったライカⅠfについてはボディーが軽いのでミノルタ社の純正品を装着しました。 軽いボディーに細くてしなやかなストラップの組み合わせは相性が良いので気に入っています。

.
 

« ライカⅠfと トプコール5㎝ f3.5 で撮り調べ | トップページ | エルマー5cm f3.5 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカⅠfと トプコール5㎝ f3.5 で撮り調べ | トップページ | エルマー5cm f3.5 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ