最近のトラックバック

« LYNXXでランデブー | トップページ | 青空を見上げてポタリング »

盛豚、献血を続ける!

バスが来ます。

乗らなくてはいけません。

いけませんと言うほどの事でもないのですが、乗らなければなりません。

そう、献血バスが来るのです!

21

 

9月4日に献血デビューした盛豚、今回は第二試合に挑戦です!
「一回だけじゃないぞ!決心したからには続けるぞ!」
…という訳で、二回目の献血に臨みました。
12月に会社の掲示板に貼られたポスターを見た瞬間、盛豚の1月には外せない予定が一つ入りました。

9月に献血デビューを無事に果たしていたので、今回は楽な気持ちで臨めました。 それどころかヤル気満々です! 会社の献血隊長… 組合長を迎えに行ってまで献血しました。(笑) 申告量はもちろんMAXの400ccです!!
冷静に考えてみると、採血をした量だけ体の水分が減る事になりますので、採血後はノドが乾きます。 前回の経験からの学習という事で、採血前に水分を補充して臨みました。

今回は精神的に少し余裕がありましたので、周囲をキョロキョロ見ていました。 採血がすむと赤十字さんのお姉さんが、血液を手際良くパッキングしていきます。 その様子を見ていて、
「あぁ、この血液がどこかで誰かを助ける役に立つんだな。 自分も少しは社会の役に立てたんだなぁ…。」
と、しみじみと思いました。

22_2

 

今回は献血し終わったら、なぜか体がスッキリしました。

もしかして、これって… ランナーズ・ハイならぬ献血ハイ!?(笑) 

 

今回の献血量:400cc

累積の献血量:800cc

« LYNXXでランデブー | トップページ | 青空を見上げてポタリング »

献血」カテゴリの記事

コメント

献血は私もやりたいのですがドクターストップがかかってます(汗)
実は血が薄くて貧血気味なんですよね。
思えば初めて貧血が分かったのも3年ほど前に会社に来た献血車で検査をした時に判明したんですよね。
その時も献血は出来ませんでした。
しばらくは無理かもしれませんね。

>kimotoshiさん

kimotoshiさんの場合は、採血する人の健康を考慮しての事なのでしょうね。
過去に輸血が原因の病気などが問題になった事の対策として、現在では献血の資格に制限が増えている様です。 これが献血の不足の一因なのでしょうか…。 輸血を受けたら献血の資格を失うというのにも驚きです。

これからも献血を続ける為に、色々と気をつけます…。

献血、3年前からやってませんねえ・・・
3年前、待ち合わせに時間があったのでその間に15年ぶりにやろうかと。
意外と時間がかかり、待ち合わせに遅刻しました(汗)
献血カードは今でも持ってます。
確か15年程前は「手帳」だった気が。

>こっさんさん

確かに献血の時間って、待ち時間も含めて余裕が必要ですよね。 私の会社での献血は、平日の日中すなわち勤務時間中に行われていますので、やはり取引先様とのアポには気を遣います。
『面談に遅刻しそう(汗) → ダッシュ! → 貧血…』ではシャレになりませんので…。(笑)

そういえば昔は『手帳』でしたね。 私はデビューが遅かったので、いきなりカードからのスタートでしたけど…。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛豚、献血を続ける!:

« LYNXXでランデブー | トップページ | 青空を見上げてポタリング »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ