最近のトラックバック

« 週刊『空港紀行』… | トップページ | 自転車用のベルの話 »

物欲御殿の恐怖… その2

新たな犠牲者が出てしまいました…。
ついに赤虎乗りさんまでもが、物欲御殿の餌食となってしまったのです!

2

 

赤虎乗りさんは、ゆかいな仲間たちの中では堅実派の筆頭であり、自制心と計画性の高さは富士山の標高をも上回る方です。
そんな赤虎乗りさんが、自転車屋さんで限定モデルのブロンプトンM1Lを見かけた時、それはやって来ました。 そう、物欲御殿の波動です! なす術もなく買ってしまったそうです…。

早速、赤虎乗りさんに事情聴取をしてみると、
「得体の知れない欲望に支配されて買ってしまった。 しかも、ただ買うだけでは気が済まず、カスタムメイドまで一緒に注文してしまった。」
との事でした。

実車を見てみると、2速仕様に変更されている他に…

5  

ホイールのリムも輝きのあるWウォールのSUN CR18リムに仕様変更されています。

3_2  

組み合わされるタイヤも、絶版品の純正黒タイヤに変更されています(一体どこから発掘して来たんだか…)。

4   

ヘッド周りにもクリスキングが入っているし…(赤トラ乗りさん、初めから注ぎ込み過ぎですよ…)。

6  

 

って言うか、赤トラ乗りさんはこれで二台のブロンプトンの所有者になっちゃいました。

あ~ぁ…

………

もはや抗う術は無いのか!? 物欲御殿、恐るべし!!

« 週刊『空港紀行』… | トップページ | 自転車用のベルの話 »

ブロンプトン」カテゴリの記事

コメント

ブログに載せていただきありがとうございます。その物欲なのですが、それで終わらず・・・。
ふと気付いたら無意識にテルミニさんで初代ブロンプトンのカスタムを依頼していました。
来週半ばにはグレードアップした新生ブロンプトンがお目見えします。
また見てくださいね♪

>赤トラ乗りさん

先日フェラーリ(笑)を納車したと思ったら、もう次のカスタムですか…。
物欲御殿の波動はまだ消えていないみたいですね。
その次には何が起きるのか、楽しみにしています。

う~ん、あの赤トラ乗りさんがですよね。
我ながら恐ろしくなってきました・・・

>kimotoshiさん

赤トラ乗りさんはその後も物欲に全く歯止めが効かない状態です。 物欲が完全に暴走しています。 もはや取り返しがつきません…。
これほど重症な物欲患者は初めて見ました。 面白いのでしばらく放っておくつもりです。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物欲御殿の恐怖… その2:

« 週刊『空港紀行』… | トップページ | 自転車用のベルの話 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ