最近のトラックバック

« 盛豚のキャンプ道具 その10(軟式水筒『プラティパス』) | トップページ | 競技用車輌の誘惑 »

第三回戦

先日あのバスが来ました…。

このバスには乗らなくてはいけません。

いけませんと言うほどの事でもないのですが、乗らなければなりません。

盛豚はこのバスが来るたびに、乗車券を持ってバス停へと向かうのです!

(乗車券です…)
10051302  

 

かつては年に一回だと思っていた会社の献血は、実は年に三回ほど行われていることを知りました。 無関心だった自分に恥じ入った盛豚です…。
今回は4月の下旬にポスターが張り出されるや、卓上カレンダーに印を付けて、以降この日の午後の予定は入れずに待ちました。

10051301  

今回で三回目の献血になりますが、外科手術7回分の量に相当する献血を目指す盛豚にとって、それは住宅ローンにも匹敵するほどの長い道のりです。(笑)
前日は大好きなお酒を我慢して、この日のために備えました。

献血を終えると疲れがとれて体がスッキリします。 肩こりも治まります。 あくまで『盛豚が感じている事』に過ぎませんが、献血後は仕事もはかどりました。

先日、定年退職された上司と食事に行く機会がありました。 仕事においては父親みたいな存在だったこの方に、盛豚が遅ればせながら会社の献血を始めた話をしたところ、「あの献血は僕が社員会(組合みたいなモンです)の委員をしていた頃に始めたんだ。」と仰られてました。
この方が残された足跡を辿るかのように、盛豚はせっせと献血に励んでいたのですね。


……
うん、これからも頑張ろっと!!

10051303

 

今回の献血量 :   400cc

累積の献血量 : 1,200cc

 

« 盛豚のキャンプ道具 その10(軟式水筒『プラティパス』) | トップページ | 競技用車輌の誘惑 »

献血」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第三回戦:

« 盛豚のキャンプ道具 その10(軟式水筒『プラティパス』) | トップページ | 競技用車輌の誘惑 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ