最近のトラックバック

« 掌の中の『時代』 | トップページ | 『岳』 »

体重測定

体重測定をしました。 ただ計っても面白くないので、ついでに自転車も計ってみました。

Dscn2449

.

ロードレーサーに乗る人は車重を気にすると聞いたことがあります。 何でも国際的なレースのレギュレーションでは、車輌の最低重量が6,8kgに設定されているので、その重量を目指して軽量化を進めるのだとか…。 そういう人達が車輌の重量をお手軽に計る時に使われる方法は、この様なやり方だそうです。

①体重計で自分の体重を計る。
②自転車を持った状態で体重を計る。
③(②-①)の計算で、車重を算出する。

盛豚は禁煙を始めてから三週間になりますが、今のところは順調に進んでいます。 一つネックになっているのが、禁煙とセット課題となりがちな『体重の増加』です。

恐々と乗ってみると…
Dscn2450  

禁煙前に比べて1,5kgほど増えてました…。(汗)

ブロンプトンM3Rを持って計ると…
Dscn2452  

77.2kg-64kg=13.2kg と出ました。
今度は盛豚仕様のブロンプトンを持って計ると…
Dscn2451  

77.7kg-64kg=13.7kg と出ました。
盛豚仕様のブロンプトンはM3Rをベースに内装5段変速ギヤ『S5』の他に、Wウォールの強化リム『CR-18』などのカスタムメイドをしていますので重量増は覚悟していたのですが、意外と少ない変化に留まりました。

お次はBSモールトンです。 ヨイショっと!
Dscn2457bs  

76.5kg-64kg=12.5kg と出ました。
うん、これは予想通りです。 シンプルな仕様にはしていますが、あまり高級なグレードの部品を使った軽量化は行っていませんので、こんなモンでしょう。

最後はOPTIMA・LYNXXです。 せ~のっ、ヨイショーっと!!
Dscn2456  

80.7kg-64kg=16.7kg と出ました。
リカンベントでベーシックなツーリングモデルですので、これが重いのか軽いのか判断に迷うところです…。

ちょいと遊び心を加えた体重測定、結構楽しめました。 体重計さえあれば自宅で出来る測定方法ですので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?
カタログ値と実測値の比較なんてのも面白いかもしれませんね!

« 掌の中の『時代』 | トップページ | 『岳』 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
なるほど、皆さんはそうやって自転車の重量を測ってるんですね。
私は自転車だけ乗せてるのかと思ってました(苦笑)
ロード乗ってますが自転車の重量には疎い方です。
カーボンの方がクロモリより軽いだろう(あながちそうとも言えない)って思ってる程度ですね。
禁煙、頑張ってるんですね。
最大の山は越えたのかな?
とりあえずその調子で頑張ってレーサーを逝って下さいね(爆)

私も愛車の重量を調べるとき、同じ方法で量りました。
リカンベントを持ち上げて体重計に乗るのは大変だった
のではないですか(笑)?
ちなみに、16.7kgは見た目より意外に軽いな・・・
というのが素人の感想です。

なるほど、自転車はそうやって重さを測るのですね。
リカンベント意外と軽いですね・・
禁煙は10月から開始予定です・・・

車重も軽いに越した事はないでしょうが
結局は脚力の問題だと思う今日この頃です。^^
それよりも禁煙続けられているのですね。
3週間続けば半分位成功したんじゃないでしょうか。
3週間のタバコ代を計算されたら禁煙のモチベーションが
上がるのではと余計なお世話をしておきます。^^

>kimotoshiさん

こんばんは。
この方法は以前から聞き知っていましたが、私も実際に試すのは初めてでした。 感覚的な予想に反した結果が出たりして、なかなか面白かったですよ。(笑)
禁煙はその後も順調です。 順調に進んでいないのは資金繰りの方ですね…。(苦笑)

>ocean810さん

リカンベントを持ち上げて体重計に乗るのは、確かにちょっと手間でした。
仕方なく体重計をLYNXXの下に置いて立ち、ひょいとLYNXXを持ち上げて撮影しました。
どこかのH,P,に15.5kgと記載されていたので、ちょっと期待していたのですが…。(苦笑)

>こっさんさん

こっさんさんのネオプリマートの車重も、ぜひ測定してブログで発表して下さい!(興味津々です…)
禁煙の秘訣は『それを上回る欲望』です! 一足お先に行って待っていますね。(笑)

>タカやんさん

ヒザに限りのある私としては、車重は立派なファクターでして…。(苦笑)

禁煙はその後も順調です。 今日で25日が経過しました。 その経済効果は¥7,500に相当すると試算しています。(でも浮いたタバコ代だけでは、まだまだレーサーは買えそうにありません…)

な~るほど!こういう計り方がありましたか^^
自転車抱えての撮影は大変だったんじゃないですか?
手、2本で足りました?

人力ゆえ、どうしても重量には神経質になりがちですよね。
私もBROOKSのグリップを買ったものの、300g増に目がくらんで未だ着けずにいます^^

>ヤマちゃんさん

言われてみるとなるほどな計り方でしょ?(笑)
何だかんだで私の自転車の重さは、12~15kg程度の物ばかりでしたので、何とか抱えながら撮影は出来ました。 でも手が3本あれば楽チンなのは言うまでもありません!(笑)

人力ですしヒザの事もありますので、それなりに重量は気になります。 重量が増えるカスタムには躊躇しますね…。
BROOKSのグリップ、重量が気になる様でしたら私が引き取って退治しましょうか?(爆)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重測定:

« 掌の中の『時代』 | トップページ | 『岳』 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ