最近のトラックバック

« 『Yodo Lover vol.4』にて、やきものがかり… | トップページ | 運命の出会い »

『プチ・ブルベ 山城』に行ってきました。

土曜日は『プチ・ブルベ 山城』にチームエントリーで出走しました。 9時のスタートに向けて輪行で現地に向かいます。

10101601

.

京阪線の八幡市駅からはサイクリングロードをのんびりと移動します。

10101602  

見上げる空には不思議な雲が…

10101603  

昨秋の台風で流された流れ橋も、修繕が完了していました。

10101604  

10101605  

会場には既に多くの参加者の皆さんが集まってられました。 ロードレーサーやスポーツタイプのミニベロ、リカンベントなどがひしめいています。 盛豚も会場の片隅に自転車を置いてチームのメンバーを探し始めたのですが、なぜか周囲の冷たい視線を感じます…。

10101606  

(ブロンプトンでおなじみのタカやんさんもBD-1で来られていました。)

10101609  

やがてチームのメンバーが到着しました。 盛豚はけん。さん私ださん・しもPさんと『チームRODEO』で出走します。(なぜかメンバーが揃うと、周囲の視線が暖かくなりました…。)

10101607  

宿命のライバル『チームKOMA』のバートさん・m5knt/きんちゃんさん・ひらさんたちと一緒に車検を受けました。(全員がちゃんと保安部品を装着しています!)

10101608  

ん!? そうです。 盛豚が最初に周囲の人たちから冷やかな視線を向けられていた理由はコレ。 プチ・ブルベという長距離走には全然ふさわしくない愛車、今回盛豚が駆る(乗るではない)影の愛車、パナソニック・ロデオ君(本邦初公開!)のせいだったのです。 (盛豚、ホントに走れるのか!?)

9時を過ぎていよいよ出走です。 乗ることが激しく難しいといわれるパナソニック・ロデオですが、盛豚もオーナーのはしくれです! とにかく南回りのコースへと乗り出しました。 ロードやスポーツタイプのミニベロなどにガンガン追い抜かれながらも走ります…。(汗)

10101610  

時には休みながら…

10101611  

なんとか折り返し地点にたどり着きました。(ふぅ…)

10101612  

折り返して走り出します。(心の声:「お尻が痛くなってきたんですけど…」)

10101613  

(心の声:「あの、ヒザも何か言い始めました…。」)

10101614  

「あのぉ…お二人さん…、私のお尻はもう限界です…。 ヒザも何か言い始めました…。」

10101615  

スタート地点に帰り着いたところで、盛豚はハーフ50kmで終了宣言です。(完走できずにスミマセン…)

10101616  

豪傑漢のけん。さん私ださんは、北回り(嵐山往復コース)へと駆け出して行かれました。

10101617  

盛豚、『ハーフ50kmお疲れさん証』を受け取って、もうお腹一杯です…。 (心の声:「ロデオ君、頑張ってくれてありがとう。」)

10101618  

それから待つこと3時間、3人のサイボーグたちが生還されました。 制限時間内の完走です!!(スゲェ…)

10101619  

この他にもう一台バートさんのKOMAを含めて、『チームRODEO』と『チームKOMA』の中から4名がフル100kmを完走されました。 完走された皆さん、おめでとうございます。(心の声:「皆さん実はサイボーグなんでしょう…?」)

事故もなく全員が無事に競技を終了して帰路に着きます。 家に帰り着くまでが遠足ですので、ゆっくりと気をつけてね…。

10101620  

バートさん・m5knt/きんちゃんさん・ひらさん・私ださん・しもPさん、お疲れさまでした。

10101621  

今回の立役者のけん。さん、お疲れさまでした。 また一つ新しい経験をさせて頂いて、とっっっても楽しかったです。
これからも宜しくお願いしますね。

10101622  

本当にありがとうございました。

 

 

« 『Yodo Lover vol.4』にて、やきものがかり… | トップページ | 運命の出会い »

パナソニック・ロデオ」カテゴリの記事

自転車でスポーツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ~

こういうのは参加する事に意義があるんですよ。
こういった走破するのに不向きな自転車でスタートラインに立つってのは、誰でも出来ることではないのです。

次回こそは100km完走目指して頑張って下さい。

お疲れ様でした。
いやいや、ロデオで50キロも走られるだけでも
凄い事だと思いますよ。
それに珍しい自転車なので見るだけでも
私も含めて皆さんが喜ばれたと思います。
また来年もよろしくお願いします。

お疲れ様でございました。
ロデオに乗りながらの写真撮影、見事でございました。
また来年ご一緒できたら宜しくお願いします。

>けん。さん

お疲れ様でした。
恵まれて有利な条件ではなく困難な条件だからこそ、「参加する事に意義がある。」と言えるのでしょうね。

次回こそ100km完走を!

……
ん!?

>タカやんさん

お疲れ様でした。
ロデオで50キロ、思ったよりは走れました。 でもビミョーにフラついてて、皆さんが追い越す時に気を遣わせてしまったでしょうね。(汗)
皆さんにとって「見ていて面白かった。」と喜んでもらえていたのでしたら、せめてもの救いですが…。

また来年もよろしくお願いします。

>ひらさん

プチ(拷問)ブルベ、お疲れさまでした。
ロデオで走って、写真を撮って、ハーフとは云え50km…。 もう当分いいです…。

また来年も宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『プチ・ブルベ 山城』に行ってきました。:

« 『Yodo Lover vol.4』にて、やきものがかり… | トップページ | 運命の出会い »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ