最近のトラックバック

« 握り寿司と上司の思い出 | トップページ | LYNXXとLOW-RACERでランデブー »

第十回戦

USJ(梅田の 赤 十字)で献血をすると、もれなくラッキーコインがもらえます。

12062300

. 
さて、前回の成分献血から二週間が経ちました。 大阪献血ランドことUSJ(梅田の 赤 十字)に向かいます。 

 

 

美人の受付嬢 : 「ご来場ありがとうございます。 本日はどのコースで楽しまれますか?」

盛豚 :「前回は成分献血を頂いたので今回は400ccコースをと思っていたのですが、旬の食材が手に入ったとかの何かオススメの物はありますか?」

美人の受付嬢 :「はい、前回と同じコースになってしまうのですが、本日は成分献血フルコースがことのほか希少となっております。 とっておきのお席へご案内できますが、如何でしょうか?」 (オジサン殺しの美しい笑顔)

盛豚 :「じゃぁ、それで」(せんむぽんさん風の口調で…)

美人の受付嬢 :「かしこまりました。 ニュー・ロイヤル・デラックス・VIPシートのご用意ができましたらご案内しますので、こちらにてお待ち下さい」

 

 

とまぁ、いつものやり取りの後に簡単な手続きを済ませて、二回連続の成分献血コースとなりました。
実は前回の成分献血の時に1時間ほどかかっており(何しろ長さのあまり昼寝したほどです)、初回の時の20分コースとはえらく違うなと思ったのですが、20分だったのは『血漿』を取る成分献血で、1時間かかったのは『血小板』を取る成分献血だったのです。
難しい事はわかりませんが、『血小板』を取るのにはより時間がかかるらしいのですが、張り紙を見ても『血小板』がより貴重みたいなので、美人の受付嬢の笑顔につられて 高い志を持って『血小板』の成分献血に志願しました。 まぁこのコースを選んだら、次回は三ヵ月後ではなく二週間後にアイスが食べられる 社会貢献ができますからね。

12062301 

大岡越前の再放送も終わってしまったので、今回はUSJ図書館から懐かしの名作『COBRA』を借り受けて読書にふけりながらコースを満喫したのでした。
コース終了後はもちろんラッキーコインでお楽しみを…

12062302 

ちなみに今回は十回目というい事で、しこたま記念品を下さいました。

12062303 

 

さて、次はまた二週間後だな……。

 

今回の献血  :  成分献血(血小板)

累積の献血量 : 2,800cc、成分献血(血漿1回、血小板2回)

 

 

※…(一部の会話の表現に若干のデフォルメが入っておりますが、大筋の内容は事実と相違ございません。)

 

« 握り寿司と上司の思い出 | トップページ | LYNXXとLOW-RACERでランデブー »

献血」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ