最近のトラックバック

« LYNXXのカスタム その4+(ギアカバーのカバー) | トップページ | 信号待ち »

第十一回戦

暑い! あまりに暑いのでUSJ(梅田の 赤 十字)へアイスを食べに… 献血に行ってきました。

12071900

. 
USJ(梅田の 赤 十字)に着くや、フロントにブロンプトンを預けて手続きに入ります。

 

 

美人の受付嬢 : 「ご来場ありがとうございます。 本日はどのコースをお望みですの?」

盛豚 :「美しい…。 貴女の様な美女は人に命令をする資格があるのですよ。 私はたった今から貴女のチャンピオンとなり、その名誉の為に戦いましょう。 全ては貴女の望むがままに」

美人の受付嬢 :「そんな…。 では私が成分献血を求めても、彼方様は私をお見捨てになりませんの?」

盛豚 :「じゃぁ、それで!」(せんむぽんさん風の口調で)

美人の受付嬢 :「嬉しい…。 神よ、感謝します…」

 

とまぁ、いつものやり取りの後に簡単な手続きを済ませて、三回連続四回目の成分献血コースとなりました。
お任せコースでいい旨を伝えると、案の定『血小板』を採取する成分献血になるあたり、やはり『血小板』はより貴重なのだそうです。 また二週間後にアイスが食べられる 社会貢献で決定です。

12062301 

『血小板』の成分献血には一時間近くかかります。 USJ図書館から不滅の名作『ゴルゴ13』を借り受けて読書にふけりながらコースを満喫したのでした。

12071901  

終了後は待望のラッキーコインで…

12071902  

麿は満足じゃ!

12071903

 

さて、次はまた二週間後だな……。

 

今回の献血  :  成分献血(血小板)

累積の献血量 : 2,800cc、成分献血(血漿1回、血小板3回)

 

 

« LYNXXのカスタム その4+(ギアカバーのカバー) | トップページ | 信号待ち »

献血」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ