最近のトラックバック

« 美女のパン屋さん | トップページ | 王国 »

第十八回戦

期間限定… 恒例のUSJ(梅田の 赤 十字)に行ってきました。

13061100

.
土曜日のパンポタで美女に癒された事に味を占め、日曜日はUSJ(梅田の 赤 十字)へ行ってきました。 この日のスタッフは… ヨシヨシ、当たりです!

普段は爺さんが担当している問診も美女!

検査採血の担当も美女!

採血ルームの担当も美女でした!(←完全に暴走モード?)

……

ピーッ。(通常モードへ切り替え)

え~、この日も成分献血(血小板)コースです。 例の速い機材の席でジャスト45分で完了しました。 実は準備中に「奥の音が大きくて速い機材でお願いします」とリクエストを伝えたところ、「既にその機材で準備中です」との答えが返って来ました。 どうやら〝速い機材を嫌がらないヤツ″として登録されているみたいです。
そして例によって政治・歴史学の教科書を片手に勉学と社会貢献に臨みます…。

13061101 

従来型の機材は1ターンあたり400ccの血液を採血して血小板を分離採取、残った血液を戻すという行程を5ターン繰り返すのですが、この速度が速い装置では1ターンあたり90ccと少量の採血なので、ターン回数は多くなりますが血液を体に戻す量が一回あたり1/4以下となり、血管痛がほとんどありません。

もっともこの血管痛とは多分に主観的感覚であって、大半の人は感じられない感覚なのだそうです。 これはつまり大半の人は速い装置のやや大きい音が気になる一方で、速度以外の恩恵を感じられない事を意味します。 この速い方の装置が多くの成分献血者に不評だという理由は、もしかしてこの辺りにあるのでしょうか…?

そして今回もキッカリ45分で完了しました。 やっぱり従来型の機材よりも20分近く早く終わります…。

13061102 

そして10分ほど待機して…

13061103 

話題のグランフロント大阪の…

13061104 

横を通って帰りました。(←中身には興味ナシ…)

.

.

今回の献血  :  成分献血(血小板470cc)

累積の献血量 : 8,040cc…成分献血(血漿540ccx1回、血小板470ccx10回)含む

.

返済は順調に進行中!

.

« 美女のパン屋さん | トップページ | 王国 »

献血」カテゴリの記事

コメント

 初めまして。私も月に1、2回、成分献血(私はA型)をしていて、骨髄移植のドナー登録もしています(^_^)/
 それで、人を助ける方法が、献血や募金以外にもあるので、それをお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げが、障害者福祉に使われています。 私は、献血でもらった景品も、自分では使わない物は、ここに送っています。
 このセンターでは、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、障害者支援の役に立ってもらいたいので(^^)

>せきぐちさん
.
なるほど、世の中にはまだまだ私が知らない社会貢献の形があるのですね。 勉強になりました。 ありがとうございます。

この記事へのコメントは終了しました。

« 美女のパン屋さん | トップページ | 王国 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ