最近のトラックバック

« ライトニング M5 ローレーサー | トップページ | リカンベントのポジション調整 2 (M5のシート形状対策) »

盛豚流お手軽メンテナンス用シート

自転車のメンテナンスをする時には、地面にシートを敷く必要が生じるケースがあります。

13102200

.コンポーネンツの交換や手入れ・チェーンの掃除などのメンテナンスを行う際には、工具やパーツを地面に直接置いたりチェーンを床に垂らす事で砂を噛んでしまうのを防ぐ為に、地面にシートを敷くと作業性が良くなります。 また、盛豚のようにチェーン掃除の際にはまず手始めにパーツクリーナーをブシューっと噴きつけるという場合は、滴る油汚れで地面を汚さない為にもシートを敷く事が欠かせません。

泥だらけになったMTBの車体を丸ごと洗車する場合は、ブルーシートを敷くケースがあると聞いた事もありますけど、汚れたシートを掃除して保管する手間の事もありますので、チェーン掃除までの通常メンテナンスの範囲であれば、専用のメンテナンスシートやブルーシートを使わずに使い捨てのシートで済ませた方がお手軽だと感じています。

盛豚が使い捨てのお手軽メンテナンス用シートとして愛用しているのは、新聞に入っている大きな折り込み広告の紙です。

13102201 

新聞を取っていると二週間に一度は折り込みチラシに混じって大きな折り込み広告が何枚か折り込まれて来ます。 この中でも表面がツルツルして光沢がある紙で(表面に印刷性を高める為のコーティングを施した「コート紙」と呼ばれる紙です)、広げると50cmX75cmを越える大きな物を集めて、普段から廃品回収に出さずに保管しておきます。
これが自転車メンテナンスの時に床に敷くメンテナンス用シートとして重宝するのです。 再利用なしの使い捨てとして使っていますので、部屋の中で作業する時にも専用シートを再利用するのと違って床が汚れません。 紙なので薄いのがナンですけど三枚くらい重ねて使えばそれなりに役に立ちます。 防水紙ではありませんが表面がコーティングされていて、屋外でチェーン掃除をする時に滴ったパーツクリーナーが気化するまでの短時間なら持ち堪えますので(ローレーサーのチェーン掃除でパーツクリーナーのスーパーロング缶を1~2本消化します)、地面を汚す事なくそのまま捨てる事ができます。

※…(チェーン掃除などに使って油汚れが付いた紙は古紙として再利用できませんので、廃品回収やチリ紙交換には出さずに必ず燃えるゴミとして捨てて下さい) 

.

全長の長いリカンベントローレーサーを整備する時は、下の画像のように三枚重ねの物を二組並べて使っています。 先日手に入れたM5を自宅の玄関~廊下の臨時工房でザッと組み直した際にも、同じように二枚重ねの物を床に敷いて作業しました。

13102203 

この自己流の紙シートはクッション性が無い上に見てくれもナンですが、折ったり曲げたりしてマスキングしたい部分に貼ったりフィットさせる事もできますし、何より「毎回新品なのにコストはタダ」というのは絶大な魅力です…。

.

« ライトニング M5 ローレーサー | トップページ | リカンベントのポジション調整 2 (M5のシート形状対策) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お手軽でしかも実用性が高いナイスなアイデアです!
しかしM5カッコ良いですね♪
お見合いが楽しみです~

M5カッコいい!

>やまおかさん
.
単にケチなだけかもしれませんが…。 特にローレーサーのチェーン作業時に地面に垂らしてしまって砂を噛むのを防ぐ意味で重宝しています。 皆さんはどんな風にやってられるんでしょうかねェ?
M5、少しずつ形になって来ました。 凝った仕上げはやパーツ選びは後々じっくりやるつもりですので、次はハンドル周りとコラムに手を入れてフツーに走れる様になったらお見合いですね~♪

>えむきゅうさん
.
そっちですかい!?(笑)
M5は端々の作りも含めて元がイイのでちょっと期待してます。 やまおかさんの赤い稲妻の完成された美しさには敵いませんが、その後もシート位置を見直してまずまずのポジションの基礎ができました。
何とかM5のエンブレムに恥じない様に仕上げたいですね~。

この記事へのコメントは終了しました。

« ライトニング M5 ローレーサー | トップページ | リカンベントのポジション調整 2 (M5のシート形状対策) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ