最近のトラックバック

« マグカップ | トップページ | 京都嵐山花灯路 »

第二十回戦

恒例のUSJ(梅田の 赤 十字)に行ってきました。

13121500

.
前回は時間ギリギリで駆け込んだせいか、珍しく血小板の成分献血が足りていて血漿の成分献血でしたので専用席を逃しましたが、今回は定番コースで血小板の成分献血です。

.

盛豚 : 「あ…、ターボの効いたシートでお願いできますか?」

美人の受付嬢 : 「は? ターボ…?」

盛豚 : 「一番奥の速いヤツです。 前回は別の席だったんですけどあの席の機材の方がいいんで…」

美人の受付嬢 : 「一番奥の席の機材は血小板専用の機械ですので、血漿の成分献血だった前回は両方に対応できる別の席になりましたけど、一番奥の席だと違いを感じられますか?」

盛豚 : 「音が大きくて嫌がる人もいると聞いてますけど私は気になりませんし、それよりも戻す時に血管痛をほとんど感じないので楽ですから、ぜひあの席でお願いしたいんですけど…」

美人の受付嬢 : 「分かりました。 今は空いている様ですのでそちらにご案内しますね」

 

こうして再び専用席へと返り咲いたのでした。 そして今回は持参した参考書を片手に工業とスポーツ組織学の勉学に励みながら臨んだので、アッと言う間に終了しました。

13121501 

終了後は10分ほど待機して…

13121502 

季節限定品でエネルギーを補充してから帰りました。

.

今回の献血  :  成分献血(血小板470cc)

累積の献血量 : 9,050cc…成分献血(血漿540ccx2回、血小板470ccx11回)含む

.

よしよし、順調だな…。

.

« マグカップ | トップページ | 京都嵐山花灯路 »

献血」カテゴリの記事

コメント

献血って1回しか経験がないcycle446です
きっと血にもアルコールが混ざっていて使い物にならないのでしょう(^_^;)

>cycle446さん
.
大丈夫ですよ。 輸血を募る立場になると贅沢は言えませんので。
とは言え献血の前夜は晩酌を控えるか少なめにしてますけど…。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« マグカップ | トップページ | 京都嵐山花灯路 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ