最近のトラックバック

« Ai 対応(ニッコールS Auto 50mm f1.4 Ai改) | トップページ | ファースト・ロット (ニッコールS Auto 50mm f1.4) »

2023年 年の瀬

今年も残すところ僅かとなりました。

Img_e3247_20231230214201

.
今年はコロナ禍も開けて国民生活も平穏を取り戻してきました(とされています)が、ウクライナ戦争はまだ終結しておらず経済や物資の事情が元通りになった訳ではありません。 銀塩写真用フイルムの流通事情はほとんど回復しておらず店頭で見かけるのは輸入品ばかりなのが実情です。

フイルムや現像・プリントにかかるコストがここまで高騰してしまうと もう気軽に写真撮影を楽しむことはできないので、撮影趣味に関してはデジタル画像がメインになり(今年はそれも低調でしたが…)、フイルムでは昨年と合わせて3本撮ったに留まりました。

Dscf17847  

撮影機材を死蔵させて損耗するのは主義に反するので 稼働実績を表管理して動態保存に努めるも 従来通りの稼働サイクルを維持するのが困難になり、鳥を撮りたくなって先日長玉を1本調達した(未公開)のを機に ボディー3台・レンズ7本をまとめて整理縮小しました。
今後は撮影機材の総数に関しては長く続けてきた拡張路線を終了して、整理縮小路線へと方向転換しようと思います。

.

さて、方向転換といえばもう一つ…

と言っても些細なことなのですが、ブログ開設以来一貫してきたスタンスを今年から(というか少し前から)改めることにしました。
ブログを開設した頃はまだ若かったこともあり 敢えて第一人称を使わず「盛豚」と称してきましたが、元々これは第一人称「私」という自分目線から少し視点をずらして 精神的な意味で傍から見た立ち位置を取ることにより、文章や考えに集中し過ぎて主観的になり過ぎ 視野が狭くなるのを抑制して、冷静さを保つ狙いがありました。

特にきっかけとなるような出来事があった訳ではないのですが、ある日フッと「そういえばすっかり忘れていたけど、もう大丈夫だよな…」と思い至ったので、これを置くことにした次第です。

.

.

今年もご愛読頂きましてありがとうございました。 盛豚の日記はこれにて今年の書き収めとさせて頂きます。

来たる2024年が皆様にとって幸多き年にならんことを、心よりお祈り申し上げます。

.

« Ai 対応(ニッコールS Auto 50mm f1.4 Ai改) | トップページ | ファースト・ロット (ニッコールS Auto 50mm f1.4) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Ai 対応(ニッコールS Auto 50mm f1.4 Ai改) | トップページ | ファースト・ロット (ニッコールS Auto 50mm f1.4) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ